写真

氏名
堀尾 恵一 (ホリオ ケイイチ)
HORIO Keiichi
所属専攻講座
大学院生命体工学研究科
人間知能システム工学専攻
職名
教授
研究室住所
(日)福岡県北九州市若松区ひびきの2-4
(英)2-4 Hibikino,Wakamatsu-ku, Kitakyushu,Fukuoka,808-0196 Japan
ホームページ
http://www.brain.kyutech.ac.jp/~horio/index.html
メールアドレス
メールアドレス
研究分野・キーワード
(日)ニューラルネットワーク
(英)Neural Network.
出身大学院
  • 九州工業大学  情報工学研究科  情報科学

    博士課程 、 2001年03月 、 修了 、 日本国

取得学位
  • 博士(情報工学) ((BLANK)) 、 システム工学 (System engineering) 、 九州工業大学 (Kyushu Institute of Technology) 、 課程 、 2001年03月

学内職務経歴
  • 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 人間知能システム工学専攻 、 教授 、 2019年08月 ~ 継続中

    Department of Human Intelligence Systems, Graduate School of Life Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Professor, 2019.08 -

  • 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 人間知能システム工学専攻 、 准教授 、 2014年04月 ~ 2019年07月

    Department of Human Intelligence Systems, Graduate School of Life Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Associate Professor, 2014.04 - 2019.07

  • 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 脳情報専攻 、 准教授 、 2007年04月 ~ 2014年03月

    Department of Brain Science and Engineering, Graduate School of Life Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Associate Professor, 2007.04 - 2014.03

学外略歴
  • 日本学術振興会 、 日本学術振興会特別研究員 、 2001年04月 ~ 2003年03月

    Japan Society for the Promotion of Science , Research Fellowships for Young Scientists (JSPS:Japan Society for the Promotion of Science) , 2001.04 - 2003.03

専門分野(科研費分類)
  • 感性情報学・ソフトコンピューティング (Sensitivity informatics/soft computing)

論文(2006.4~)
  • 英語 、 Epilepsy EEG classification using morphological component analysis 、 Eurasip Journal on Advances in Signal Processing 、 2018巻 1号 、 2018年12月 、 Mahapatra A., Singh B., Wagatsuma H., Horio K.

    DOI:10.1186/s13634-018-0568-2、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 MCA Based Epilepsy EEG Classification Using Time Frequency Domain Features 、 Proceedings of the Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, EMBS 、 2018-July巻 (頁 3398 ~ 3401) 、 2018年10月 、 Mahapatra A., Singh B., Horio K., Wagatsuma H.

    DOI:10.1109/EMBC.2018.8513017、 国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 Consideration of Relationship between Shape and Angular Velocity of Particles under Electrorotation 、 World Automation Congress Proceedings 、 2018-June巻 (頁 86 ~ 90) 、 2018年08月 、 Horio K., Matsuyama K., Eguchi M., Yamakawa T.

    DOI:10.23919/WAC.2018.8430452、 国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 Development of Pillar Electrode Array for Electrorotation Analysis of Single Cells 、 World Automation Congress Proceedings 、 2018-June巻 (頁 136 ~ 139) 、 2018年08月 、 Eguchi M., Horio K., Kuroki F., Imasato H., Yamakawa T.

    DOI:10.23919/WAC.2018.8430406、 国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 Self-calibration algorithm for a pressure sensor with a real-time approach based on an artificial neural network 、 Sensors (Switzerland) 、 18巻 8号 、 2018年08月 、 Almassri A., Hasan W., Ahmad S., Shafie S., Wada C., Horio K.

    DOI:10.3390/s18082561、 学術雑誌 、 共著

全件表示 >>
研究発表(2006.4~)
  • JSAI大会論文集 (Proc. of JSAI) 、 その他の会議 (査読有り) 、 2018年07月 、 ガボール特徴量に基づく口腔内白斑形状の識別 、 口頭(一般)

  • 日本知能情報ファジィ学会 ファジィ システム シンポジウム 講演論文集 (Proceedings of the Fuzzy System Symposium) 、 その他の会議 (査読無し) 、 2018年01月 、 評価値付き入力ベクトルを扱う自己組織化マップを用いたエージェントの学習パラメータに応じた報酬設計手法 (Reward Design Method Adapting to Agents' Learning Ability based on Self-Organizing Map with Evaluation Value) 、 口頭(一般)

  • 日本知能情報ファジィ学会 ファジィ システム シンポジウム 講演論文集 (Proceedings of the Fuzzy System Symposium) 、 その他の会議 (査読無し) 、 2018年01月 、 意味情報を伝搬する多層自己組織化マップと形状クラスタリングへの適用 (Multi Layered Self-Organizing Map Propagating Semantic Information and its Application to Shape Clustering) 、 口頭(一般)

  • 日本知能情報ファジィ学会 ファジィ システム シンポジウム 講演論文集 (Proceedings of the Fuzzy System Symposium) 、 その他の会議 (査読無し) 、 2017年01月 、 多層自己組織化マップによる状況分類と自動アノテーションの試み (Scene Classification and Automatic Annotation Based on Multi-layered Self-Organization Map) 、 口頭(一般)

  • 日本知能情報ファジィ学会 ファジィ システム シンポジウム 講演論文集 (Proceedings of the Fuzzy System Symposium) 、 その他の会議 (査読無し) 、 2016年01月 、 自動運転に向けた危険予測システムの構築 (Hazard Anticipation System toward Realizing Autonomous Vehicle) 、 口頭(一般)

全件表示 >>
担当授業科目
  • 2018年度 、 信号処理Ⅱ 、 2018年10月 ~ 2018年12月 、 専任

  • 2018年度 、 機械学習基礎2B 、 2018年06月 ~ 2018年09月 、 専任

  • 2018年度 、 機械学習基礎2A 、 2018年06月 ~ 2018年09月 、 専任

  • 2018年度 、 生命体工学セミナー 、 2018年04月 ~ 2019年03月 、 専任

  • 2018年度 、 人間知能情報処理演習 、 2018年04月 ~ 2018年09月 、 専任

全件表示 >>
科研費(文科省・学振)獲得実績
  • 基盤研究(C) 、 2013年04月 ~ 2016年03月 、 定性的,多元的に表現された関係データの階層的解析手法の確立とグループ評価への適用

    研究課題番号:25330323

  • 若手研究(B) 、 2011年04月 ~ 2013年03月 、 時空間パターンの非線形マニフォールドによる表現とジェスチャー認識への適用

    研究課題番号:23700271

  • 若手研究(B) 、 2007年04月 ~ 2009年03月 、 非線形マニフォールドを学習する自己組織化マップの開発および実問題への適用

    研究課題番号:19700220

  • 若手研究(B) 、 2004年04月 ~ 2007年03月 、 カーネル法と部分空間法を利用した時空間パターン分類器の開発とその応用

    研究課題番号:16700213

2019/08/05 更新