写真

氏名
立野 勝巳 (タテノ カツミ)
TATENO Katsumi
所属専攻講座
大学院生命体工学研究科
人間知能システム工学専攻
職名
准教授
研究室住所
(日)福岡県北九州市若松区ひびきの2-4
(英)2-4 Hibikino,Wakamatsu-ku, Kitakyushu,Fukuoka,808-0196 Japan
研究室電話
(日)093-695-6090
(英)+81-93-695-6090
研究室FAX
(日)093-695-6014
(英)+81-93-695-6014
ホームページ
http://www.brain.kyutech.ac.jp/~tateno
メールアドレス
メールアドレス
研究分野・キーワード
(日)非線形力学,神経情報工学
(英)Nonlinear dynamics, Neuronal engineering
出身大学
  • 九州工業大学  情報工学部  電子情報工学科

    大学 、 1994年03月 、 卒業 、 日本国

出身大学院
  • 九州工業大学  情報工学研究科  情報システム専攻

    博士課程 、 1999年03月 、 修了 、 日本国

取得学位
  • 博士(情報工学) (Doctor (Information Science)) 、 生体生命情報学 (Biological/living body informatics) 、 九州工業大学 (Kyushu Institute of Technology) 、 課程 、 1999年03月

学内職務経歴
  • 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 人間知能システム工学専攻 、 准教授 、 2014年04月 ~ 継続中

    Department of Human Intelligence Systems, Graduate School of Life Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Associate Professor, 2014.04 -

  • 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 脳情報専攻 、 准教授 、 2007年04月 ~ 2014年03月

    Department of Brain Science and Engineering, Graduate School of Life Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Associate Professor, 2007.04 - 2014.03

学外略歴
  • マクギル大学 生理学部 、 研究員 、 1999年05月 ~ 2002年03月

    Department of Physiology and Centre for Nonlinear Dynamics, McGill University , Researcher , 1999.05 - 2002.03

所属学会・委員会
  • Society for Neuroscience 、 2015年04月 ~ 継続中 、 アメリカ合衆国

    Society for Neuroscience , 2015.04 - , UNITED STATES

  • 電子情報通信学会 、 2003年04月 ~ 継続中 、 日本国

    Japanese Neural Network Society , 2003.04 - , JAPAN

  • 日本生物物理学会 、 2002年04月 ~ 継続中 、 日本国

    The Biophysical Society of Japan , 2002.04 - , JAPAN

論文(2006.4~)
  • 英語 、 Development of frequency based taste receptors using bioinspired glucose nanobiosensor 、 Scientific Reports 、 7巻 1623号 、 2017年05月 、 Amin Termeh Yousefi, Katsumi Tateno, Samira Bagheri & Hirofumi Tanaka

    DOI:10.1038/s41598-017-01855-5、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Nonlinear Characteristics of electroreceptors of glass catfish to electrical stimulation and its behavior responses 、 Proceedings of 2017 RISP International Workshop on Nonlinear Circuits, Communications and Signal Processing 、 2017年02月 、 Yu Adachi, Katsumi Tateno

    国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 Periodic synchronization induced by common random pulse with periodic pulse in a spiking neural network model for sensor signal coding 、 Proceedings of 2017 RISP International Workshop on Nonlinear Circuits, Communications and Signal Processing 、 2017年02月 、 Osamu Nakamura, Katsumi Tateno

    国際会議proceedings 、 共著

  • 日本語 、 ラット海馬スライスにおけるカルバコール誘導β振動中の神経細胞・アストロサイトダイナミクス 、 信学技報 、 115巻 426号 (頁 39 ~ 44) 、 2016年01月 、 蔭山逸行, 立野勝巳, 夏目季代久

    The dynamics of the neuonal cells and an astrocyte during the generation of the carbachol-induced beta oscillation in rat hippocampal slices , IEICE Technoical Report , vol.115 (426) (p.39 - 44) , 2016.01 , Itsuki Kageyama, Katsumi Tateno, Kiyohisa Natsume

    その他 、 共著

  • 英語 、 Cell-type-dependent action potentials and voltage-gated currents in mouse fungiform taste buds 、 European Journal of Neuroscience 、 39巻 1号 (頁 24 ~ 34) 、 2014年01月 、 Kenji Kimura, Yoshitaka Ohtubo, Katsumi Tateno, Keita Takeuchi, Takashi Kumazawa and Kiyonori Yoshii

    DOI:10.1111/ejn.12388、 学術雑誌 、 味蕾細胞の数理モデル部分担当 、 共著

全件表示 >>
総説・解説記事
  • 日本語 、 マウス味蕾の細胞型依存性から考える味情報処理 、 日本神経回路学会 、 日本神経回路学会誌 、 20巻 4号 (頁 159 ~ 165) 、 2013年12月 、 立野勝巳,大坪義孝

    Signal processing based on cell-type-dependent action potentials in mouse taste buds , vol.20 (4) (p.159 - 165) , 2013.12 , Katsumi Tateno, Yoshitaka Ohtubo

    学会誌 、 共著

研究発表(2006.4~)
  • Neuroscience 2017 (Neuroscience 2017) 、 その他の会議 (査読有り) 、 2017年11月 、 Comparative study of movement behavior and spiking patterns of the electrosensory nerves in glass catfish under sinusoidal electrical stimulation (Comparative study of movement behavior and spiking patterns of the electrosensory nerves in glass catfish under sinusoidal electrical stimulation) 、 ポスター(一般)

  • Neuroscience 2017 (Neuroscience 2017) 、 その他の会議 (査読有り) 、 2017年11月 、 Attractor transitions for time cell-like elapsed time dependent activity in a hippocampal CA1-CA3 network model (Attractor transitions for time cell-like elapsed time dependent activity in a hippocampal CA1-CA3 network model) 、 ポスター(一般)

  • 第27回日本神経回路学会全国大会 、 その他の会議 (査読有り) 、 2017年09月 、 共通ランダムパルスと協働した閾値下周期パルス入力による非結合神経細胞の周期的同期発火 、 ポスター(一般)

  • 第27回日本神経回路学会全国大会 、 その他の会議 (査読有り) 、 2017年09月 、 正弦波電気刺激によって変調されたグラスキャットフィッシュの電気受容器の求心性線維の自発発火の非線形特性と忌避行動の関連性 、 ポスター(一般)

  • 第27回日本神経回路学会全国大会 、 その他の会議 (査読有り) 、 2017年09月 、 海馬神経回路においてセル・アセンブリから生成される経時依存的発火に関する計算機シミュレーション 、 ポスター(一般)

全件表示 >>
担当授業科目
  • 2017年度 、 生体情報システムE 、 2017年10月 ~ 2018年03月 、 専任

  • 2017年度 、 数値計算法 、 2017年06月 ~ 2017年09月 、 専任

  • 2016年度 、 数理神経工学 、 2016年12月 ~ 2017年03月 、 専任

  • 2016年度 、 生体情報システムE 、 2016年10月 ~ 2017年03月 、 専任

  • 2016年度 、 神経情報処理演習 、 2016年04月 ~ 2016年09月 、 専任

全件表示 >>
教育活動に関する受賞
  • ICT による教育改善事例「Good practice of Improvement on Education by ICT」 、 2012年02月 、 九州工業大学

学会・委員会等活動
  • 日本生物物理学会 、 会誌編集委員 、 2015年01月 ~ 2016年12月

  • 日本神経回路学会 、 理事 、 2013年04月 ~ 2016年03月

科研費(文科省・学振)獲得実績
  • 若手研究(B) 、 2010年04月 ~ 2013年03月 、 ヘラチョウザメの電気感覚に発想を得たネットワーク型化学センサシステム

    研究課題番号:22700235

  • 若手研究(B) 、 2005年04月 ~ 2008年03月 、 神経細胞モデルのリアルタイム計算LSIに関する研究

    研究課題番号:17700294

  • 特定領域研究 、 2004年04月 ~ 2005年03月 、 海馬における時間情報をコードするニューロン集団の形成

    研究課題番号:16015289

  • 特定領域研究 、 2003年04月 ~ 2004年03月 、 貫通路信号の時間空間関係の海馬におけるコーディング

    研究課題番号:15016084

  • 特定領域研究 、 2002年04月 ~ 2003年03月 、 海馬における時間情報の空間コーディング

    研究課題番号:14017074

2018/04/09 更新