写真

氏名
石井 和男 (イシイ カズオ)
ISHII Kazuo
所属専攻講座
大学院生命体工学研究科
人間知能システム工学専攻
職名
教授
研究室住所
(日)福岡県北九州市若松区ひびきの2-4
(英)2-4 Hibikino,Wakamatsu-ku, Kitakyushu,Fukuoka,808-0196 Japan
研究室電話
(日)093-695-6102
(英)+81-93-695-6102
研究室FAX
(日)093-695-6102
(英)+81-93-695-6102
ホームページ
http://www.brain.kyutech.ac.jp/~ishii
メールアドレス
メールアドレス
研究分野・キーワード
(日)フィールドロボット、水中ロボット、ニューラルネットワーク
(英)Field Robot, Underwater Robot, Neural Network
出身大学
  • 東京大学  工学部  船舶海洋工学科

    大学 、 1991年03月 、 卒業 、 日本国

出身大学院
  • 東京大学  工学系研究科  船舶海洋工学専攻

    博士課程 、 1996年09月 、 修了 、 日本国

取得学位
  • 博士(工学) (Doctor(Engineering)) 、 船舶海洋工学 (Ship marine engineering) 、 東京大学 (The University of Tokyo) 、 課程 、 1996年09月

学内職務経歴
  • 九州工業大学 社会ロボット具現化センター 、 センター長 、 2018年04月 ~ 継続中

    ,

  • 九州工業大学 イノベーション推進機構 、 若松分室長 、 2015年04月 ~ 継続中

    ,

  • 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 人間知能システム工学専攻 、 教授 、 2014年04月 ~ 継続中

    Department of Human Intelligence Systems, Graduate School of Life Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Professor, 2014.04 -

  • 九州工業大学 産学連携推進センター 、 若松分室長 、 2011年04月 ~ 2015年03月

    ,

  • 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 脳情報専攻 、 教授 、 2011年04月 ~ 2014年03月

    Department of Brain Science and Engineering, Graduate School of Life Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Professor, 2011.04 - 2014.03

学外略歴
  • Fraunhofer AIS 、 客員研究員 、 2003年04月 ~ 2004年03月

    Fraunhofer AIS , Visiting Researcher , 2003.04 - 2004.03

  • 東京大学生産技術研究所 、 研究員 、 1998年04月 ~ 継続中

    IIS Univ. of Tokyo , Researcher , 1998.04 -

  • 東京大学生産技術研究所 、 機関研究員 、 1996年10月 ~ 1996年11月

    IIS Univ. of Tokyo , Researcher , 1996.10 - 1996.11

所属学会・委員会
  • 日本機械学会 ROBOMECH2018 、 2016年12月 ~ 2018年09月 、 日本国

  • 北九州ロボットフォーラム 、 2008年04月 ~ 継続中 、 日本国

  • 水中ロボット競技会推進会議 、 2006年04月 ~ 継続中 、 日本国

  • 日本機械学会 、 2001年04月 ~ 継続中 、 日本国

    The Japan Society of Mechanical Engineers , 2001.04 - , JAPAN

  • 日本ロボット学会 、 1995年04月 ~ 継続中 、 日本国

    The Robotics Society of Japan , 1995.04 - , JAPAN

全件表示 >>
専門分野(科研費分類)
  • 船舶海洋工学 (Ship marine engineering)

  • 知能機械学・機械システム (Intelligent mechanics/mechanical system)

論文(2006.4~)
  • 英語 、 Image mosaicing using multi-modal images for generation of tomato growth state map 、 Journal of Robotics and Mechatronics 、 30巻 2号 (頁 187 ~ 197) 、 2018年04月 、 Fujinaga T., Yasukawa S., Li B., Ishii K.

    DOI:10.20965/jrm.2018.p0187、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Vision system for an autonomous underwater vehicle with a benthos sampling function 、 Journal of Robotics and Mechatronics 、 30巻 2号 (頁 248 ~ 256) 、 2018年04月 、 Yasukawa S., Ahn J., Nishida Y., Sonoda T., Ishii K., Ura T.

    DOI:10.20965/jrm.2018.p0248、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Underwater platform for intelligent robotics and its application in two visual tracking systems 、 Journal of Robotics and Mechatronics 、 30巻 2号 (頁 238 ~ 247) 、 2018年04月 、 Nishida Y., Sonoda T., Yasukawa S., Nagano K., Minami M., Ishii K., Ura T.

    DOI:10.20965/jrm.2018.p0238、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Slip model of roller driven ball 、 Proc. of The 2018 International Conference on Artificial ALife and Robotics 、 2018年02月 、 Kenji Kimura, Shota Chikushi, Kazuo Ishii

    国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 Simulation of horizontal vibration suppression of a suspended structure for seabed mining 、 Proc. of The 2018 International Conference on Artificial ALife and Robotics 、 2018年02月 、 Keisuke Watanabe, Kazuo Ishii

    国際会議proceedings 、 共著

全件表示 >>
総説・解説記事
  • 英語 、 Special issue on advanced robotics in agriculture, forestry and fisheries 、 Journal of Robotics and Mechatronics 、 Journal of Robotics and Mechatronics 、 30巻 2号 (頁 163 ~ 164) 、 2018年04月 、 Ishii K., Hayashi E., Misron N., Thornton B.

    Special issue on advanced robotics in agriculture, forestry and fisheries , vol.30 (2) (p.163 - 164) , 2018.04

    DOI:10.20965/jrm.2018.p0163、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Erratum to: Enhancement of deep-sea floor images obtained by an underwater vehicle and its evaluation by crab recognition (Journal of Marine Science and Technology, (2017), 22, 4, (758-770), 10.1007/s00773-017-0442-1) 、 Journal of Marine Science and Technology (Japan) 、 Journal of Marine Science and Technology (Japan) 、 22巻 4号 、 2017年12月 、 Ahn J., Yasukawa S., Sonoda T., Ura T., Ishii K.

    Erratum to: Enhancement of deep-sea floor images obtained by an underwater vehicle and its evaluation by crab recognition (Journal of Marine Science and Technology, (2017), 22, 4, (758-770), 10.1007/s00773-017-0442-1) , vol.22 (4) , 2017.12

    DOI:10.1007/s00773-017-0448-8、 学術雑誌 、 共著

  • 日本語 、 アグリロボットの開発が加速化!「第 1 回トマトロボット競技会」開催! 、 オーム社 、 ohm bulletin 、 51巻 春号 (頁 10 ~ 11) 、 2015年04月 、 浦環,石井和男,松尾貴之,川尻一志

    商業雑誌 、 共著

  • 日本語 、 創立10周年記念シンポジウム報告 、 明専会 、 明専会報 、 856巻 1月・2月号 、 2012年02月 、 石井和男

    その他 、 単著

  • 日本語 、 ロボット競技会を通じた工学教育への取り組み 、 九州工業大学 、 教育ブリティン8号 (頁 63 ~ 71) 、 2011年12月 、 石井和男

    大学紀要 、 単著

学術関係受賞
  • ロボカップジャパンオープン2018サッカー中型ロボットリーグ 準優勝 、 2018年05月05日 、 日本国 、 その他の賞 、 ロボカップジャパンオープン2018実行委員会 、 Hibikino-Musashi

  • Young Author Award (Young Author Award) 、 2018年02月01日 、 日本国 、 国際学会・会議・シンポジウム等の賞 、 ICAROB2018 、 Takuya Fujinaga (Takuya Fujinaga)

  • Best Student Paper Award (Best Student Paper Award) 、 2017年09月06日 、 日本国 、 国際学会・会議・シンポジウム等の賞 、 SISA2017 、 Takuya Fujinaga (Takuya Fujinaga)

  • ロボカップジャパンオープン2017サッカー中型ロボットリーグ 準優勝 、 2017年05月05日 、 日本国 、 その他の賞 、 ロボカップジャパンオープン2017実行委員会 、 Hibikino-Musashi

  • Best Paper Award (Best Paper Award) 、 2017年01月21日 、 日本国 、 国際学会・会議・シンポジウム等の賞 、 ICAROB2017 、 Takashi Sonoda, Kazuo Ishii, Amir Ali Forough Nassiraei, Ivan Godler, Tharindu Weerakoon, (Takashi Sonoda, Kazuo Ishii, Amir Ali Forough Nassiraei, Ivan Godler, Tharindu Weerakoon,)

全件表示 >>
工業所有権
  • 特許 、 全方位移動用車輪 、 アミル アリ フォロー ナシライ,石井和男,イバン ゴドレール

    出願番号( 特願2009-43468 、 2009年02月26日 ) 公開番号( 特開2010-195245 、 2010年09月09日 ) 登録番号( 特許第5682941号 、 2015年01月23日 ) 、 九州工業大学,北九州産業学術推進機構 、 日本国 、 あり

  • 特許 、 血栓症予防装置 、 石井和男,アミル ナシライ, 園田隆,西田祐也,岡本好司

    出願番号( '特願2010-170680 、 2010年07月01日 ) 公開番号( 特開2012-029787 、 2012年02月16日 ) 登録番号( 特許第5598756号 、 2014年08月22日 ) 、 九工大,産医大 、 日本国 、 あり

  • 特許 、 水中清掃装置 、 アミール ナシライ,石井和男

    出願番号( 特願2009-241592 、 2009年10月20日 ) 公開番号( 特開2011-088485 、 2011年05月06日 ) 登録番号( 特許第5099788号 、 2013年09月27日 ) 、 九州工業大学 、 日本国 、 あり

  • 特許 、 水中耐圧容器 、 アミル アリ フォロー ナシライ,石井和男

    出願番号( 特願2009-79647 、 2008年03月27日 ) 公開番号( 特開2010-232501 、 2010年10月14日 ) 登録番号( 特許第5099785号 、 2013年09月27日 ) 、 九州工業大学 、 日本国 、 あり

  • 特許 、 水中姿勢安定化装置及びそれを備えた潜水装置 、 正田明人,山本郁夫,石井和男,アミール ナシライ,原田享

    出願番号( 特願2010-517741 、 2009年06月19日 ) 公開番号( WO2009/154006 、 2009年12月23日 ) 登録番号( 特許第5055529号 、 2012年08月10日 ) 、 公益財団法人北九州産業学術推進機構 、 日本国 、 あり

研究発表(2006.4~)
  • ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集 (Robomech) 、 その他の会議 (査読無し) 、 2017年01月 、 AUV のためのナビゲーションシステムの開発 (Development of navigation system for AUV) 、 ポスター(一般)

  • ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集 (Robomech) 、 その他の会議 (査読無し) 、 2017年01月 、 吸引と切断機構を用いたトマト収穫用エンドエフェクタの開発 (Development of End-Effector for Harvesting Tomato Using Suction and Cutting Mechanism) 、 ポスター(一般)

  • ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集 (Robomech) 、 その他の会議 (査読無し) 、 2017年01月 、 ロボカップサッカーロボットにおけるボール保持機構の開発:―第三報:ボールドリブル時におけるボール操作の実機実験及び評価― (Development of ball handling mechanism for RoboCup soccer robot:-Third report: Verification experiments and evaluation of the ball operation for dribbling action-) 、 ポスター(一般)

  • ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集 (Robomech) 、 その他の会議 (査読無し) 、 2017年01月 、 ロボカップサッカーにおけるキックシステムの開発 (Development of kick system in RoboCup Soccer) 、 ポスター(一般)

  • ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集 (Robomech) 、 その他の会議 (査読無し) 、 2017年01月 、 マルチロータヘリを用いた森林内樹木の計測 (Measurement of trees in the forest using Multi Rotor Helicopter) 、 ポスター(一般)

全件表示 >>
共同研究希望テーマ
  • 環境を学習しながら行動獲得する知能ロボットの開発 、 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する 、 共同研究

講演
  • 第18回建設ロボットシンポジウム,

    特別講演 、 水中ロボットによる駿河湾沖海底生物自動サンプリングの成果報告 〜水中構造物調査への適用について〜 、 東京 、 2018年09月

  • The 2017 International Conference on Artificial Life and Robotics ,

    特別講演 、 New Tool to Access Deep-Sea Floor “Sampling-AUV” 、 別府 、 2017年01月

  • ICCMEH2016,

    招待講演 、 A New Tool to Challenge Deep-Sea 、 Kitakyushu 、 2016年12月

  • 自動制御連合講演会,

    特別講演 、 カーロボ連携大学院総合実習通じたロボット制御教育について MATLAB/Simulink活用したロボカップサッカーロボットの制御 、 北九州 、 2016年11月

  • 農業食料工学会九州支部例会,

    特別講演 、 トマトロボット競技会の提案 ―ロボット技術の農業分野への導入による新たな技術展開の模索― 、 福岡 、 2016年09月

全件表示 >>
担当授業科目
  • 2018年度 、 ロボット運動学 、 2018年04月 ~ 2018年06月 、 専任

  • 2016年度 、 知能機械設計演習2 、 2017年04月 ~ 2017年09月 、 専任

  • 2017年度 、 ロボット運動学 、 2017年04月 ~ 2017年06月 、 専任

  • 2016年度 、 知能機械設計演習2 、 2016年04月 ~ 2016年09月 、 専任

  • 2016年度 、 ロボット運動学 、 2016年04月 ~ 2016年06月 、 専任

全件表示 >>
学内委員会等
  • 社会ロボット具現化センターセンター長 、 2018年04月 ~ 継続中

  • 社会ロボット具現化センター副センター長 、 2013年04月 ~ 2018年03月

学会・委員会等活動
  • 水中ロボット競技会推進会議 、 運営委員 、 2006年04月 ~ 継続中

学外の社会活動(高大・地域連携等)
  • 九州工業大学 最先端ロボットショー 、 2018年03月

  • 第4回トマトロボット競技会 、 2017年12月

  • 第4回学研ヒルズ学際駅伝大会 、 2017年04月

  • 九州工業大学 最先端ロボットショー 、 2017年03月

  • 第3回トマトロボット競技会 、 2016年12月

全件表示 >>
受託研究受入実績
  • センチメートル海底地形図と海底モザイク画像を基礎として生物サンプリングをおこなう自律型海中ロボット部隊の創出 、 2011年12月 ~ 継続中 、 一般受託研究

  • 緊急船舶等の船底への海洋生物清掃自律型水中ロボットの研究開発 、 2011年09月 ~ 2012年05月 、 一般受託研究

  • 自動隊列走行を実現するマルチホップ無線通信を用いた搬送システムの開発 、 2011年08月 ~ 2013年02月 、 一般受託研究

  • 三次元管状環境を対象としたロボットによる調査システムの研究開発 、 2010年09月 ~ 2012年03月 、 一般受託研究

  • 全方位自律走行ロボット”AAA”(トリプルエー)の開発 、 2009年10月 ~ 2010年07月 、 一般受託研究

全件表示 >>
科研費(文科省・学振)獲得実績
  • 基盤研究(B) 、 2018年04月 ~ 2023年03月 、 水中環境作業における情報処理基盤技術の研究開発と実海域検証実験

    研究課題番号:18H01643

  • 基盤研究(B) 、 2011年04月 ~ 2014年03月 、 船底清掃用水中ロボットシステムの研究開発

    研究課題番号:23360390

  • 基盤研究(C) 、 2008年05月 ~ 2011年03月 、 マニピュレータを搭載した水中ロボットの開発と救難活動への適用可能性の検討

    研究課題番号:20560748

2019/05/16 更新