写真

氏名
古川 徹生 (フルカワ テツオ)
FURUKAWA Tetsuo
所属専攻講座
大学院生命体工学研究科
人間知能システム工学専攻
職名
教授
研究室住所
(日)福岡県北九州市若松区ひびきの2-4
(英)2-4 Hibikino,Wakamatsu-ku, Kitakyushu,Fukuoka,808-0196 Japan
研究室電話
(日)093-695-6124
(英)+81-93-695-6124
ホームページ
http://www.brain.kyutech.ac.jp/~furukawa
メールアドレス
メールアドレス
研究分野・キーワード
(日)自己組織化マップ,モジュラーネットワーク,脳内モデル,自律行動ロボット
(英)
出身大学院
  • 大阪大学  基礎工学研究科

    修士課程 、 1989年03月 、 修了 、 日本国

取得学位
  • 博士(工学) (Dr. Eng.) 、 神経科学一般 (General neuroscience) 、 大阪大学 (Osaka University) 、 論文 、 1998年10月

学内職務経歴
  • 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 人間知能システム工学専攻 、 教授 、 2014年04月 ~ 継続中

    Department of Human Intelligence Systems, Graduate School of Life Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Professor, 2014.04 -

  • 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 脳情報専攻 、 教授 、 2006年04月 ~ 2014年03月

    Department of Brain Science and Engineering, Graduate School of Life Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Professor, 2006.04 - 2014.03

論文(2006.4~)
  • 英語 、 Multilevel-Multigroup Analysis Discovering 、 Proceedings of International Workshop on Smart Info-Media Systems in Asia 、 2017年09月 、 Hideaki Ishibashi, Masayoshi Era, Ryota Shinriki, Hirohisa Isogai, Tetsuo Furukawa

    国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 Childrens’ Characteristic Analysis in Group Discussion Using Tensor SOM 、 Proceedings of International Workshop on Smart Info-Media Systems in Asia 、 2017年09月 、 Yuji Watanabe, Takashi Omori, Tetsuo Furukawa and Keiichi Horio

    国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 Hierarchical Tensor SOM Network for Multilevel–Multigroup Analysis 、 Neural Processing Letters (頁 1 ~ 15) 、 2017年06月 、 Hideaki Ishibashi, Tetsuo Furukawa

    学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Self-Organizing Maps for Multi-system and Multi-view Datasets 、 Proceedings - 2016 Joint 8th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 2016 17th International Symposium on Advanced Intelligent Systems, SCIS-ISIS 2016 (頁 343 ~ 348) 、 2016年12月 、 Ishibashi H., Furukawa T.

    DOI:10.1109/SCIS-ISIS.2016.0078、 国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 Rating-Scale Questionnaire Survey Analysis Using SOM-Based Nonlinear Tensor Decomposition 、 Proceedings - 2016 Joint 8th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 2016 17th International Symposium on Advanced Intelligent Systems, SCIS-ISIS 2016 、 2016年12月 、 Hideaki Ishibashi, Tohru Iwasaki, Yohsuke Date, and Tetsuo Furukawa

    国際会議proceedings 、 共著

全件表示 >>
学術関係受賞
  • IEEE-young award ( IEEE-young award) 、 2016年09月01日 、 日本国 、 国内学会・会議・シンポジウム等の賞 、 IEEE 、 岩崎亘, 古川徹生 (Tohru Iwasaki, Tetsuo Furukawa)

研究発表(2006.4~)
  • 第27回日本神経回路学会全国大会 (Japan Neural Network Society) 、 その他の会議 (査読有り) 、 2017年09月 、 北九州国際会議場 、 Visualization of multi-relational data by combined Tensor SOM (Visualization of multi-relational data by combined Tensor SOM) 、 ポスター(一般)

  • 第27回日本神経回路学会全国大会 (Japan Neural Network Society) 、 その他の会議 (査読有り) 、 2017年09月 、 北九州国際会議場 、 Continuous latent variable model by non - negative kernel smoother (Continuous latent variable model by non - negative kernel smoother) 、 ポスター(一般)

  • 第33回ファジィシステムシンポジウム 、 その他の会議 (査読無し) 、 2017年09月 、 山形大学米沢キャンパス 、 エージェントの学習過程に基づく学習パラメータの推定及び報酬付与方法に関する考察 、 口頭(一般)

  • 第33回ファジィシステムシンポジウム 、 その他の会議 (査読無し) 、 2017年09月 、 山形大学米沢キャンパス 、 多層自己組織化マップによる状況分類と自動アノテーションの試み 、 口頭(一般)

  • ニューロコンピューティング研究会 (Technical Committee on Neurocomputing) 、 その他の会議 (査読無し) 、 2017年06月 、 沖縄科学技術大学院大学 、 Tensor SOMによる風景画像の感性評価解析 ~ 評価者・評価対象・評価語の同時分析 ~ (Kansei analysis of landscape images by Tensor SOM) 、 口頭(一般)

全件表示 >>
共同研究希望テーマ
  • 一般化自己組織化マップを用いた複雑な時系列や画像情報の解析・分類(例:脳波,テキスチャ分類,顔画像認識等) 、 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する 、 共同研究

  • 一般化自己組織化マップによる制御問題への応用 、 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する 、 共同研究

  • 外界の脳内モデルの自己組織的獲得を通したロボットの行動決定・意思決定 、 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する 、 共同研究

担当授業科目
  • 2016年度 、 パターン認識と学習理論 、 2016年06月 ~ 2016年09月 、 専任

  • 2016年度 、 数学基礎1 、 2016年04月 ~ 2016年06月 、 専任

  • 2015年度 、 パターン認識と学習理論 、 2015年04月 ~ 2015年09月 、 専任

  • 2015年度 、 線形代数I 、 2015年04月 ~ 2015年09月 、 専任

  • 2015年度 、 数学基礎1 、 2015年04月 ~ 2015年09月 、 専任

全件表示 >>
科研費(文科省・学振)獲得実績
  • 新学術領域研究 、 2012年04月 ~ 2014年03月 、 多様なダイナミクスを学び,理解し,生み出す学習理論の新展開

    研究課題番号:24120711

  • 基盤研究(C) 、 2011年04月 ~ 2014年03月 、 経験から高次知識を自己組織化する学習理論

    研究課題番号:23500280

  • 新学術領域研究 、 2010年04月 ~ 2012年03月 、 多様なダイナミクスを学び、理解し、生み出すための学習理論

    研究課題番号:22120510

  • 基盤研究(B) 、 2005年04月 ~ 2008年03月 、 マルチメディア教材を用いた英語リズム学習過程における脳内変化と学習ロボットの開発

    研究課題番号:17300270

  • 基盤研究(C) 、 2005年04月 ~ 2008年03月 、 自己組織化マップの一般化理論とその応用:理論の確立から実用化まで

    研究課題番号:17500193

全件表示 >>

2018/04/09 更新