写真

氏名
長谷川 一徳 (ハセガワ カズノリ)
HASEGAWA, Kazunori
所属専攻講座
大学院生命体工学研究科
生体機能応用工学専攻
職名
准教授
研究分野・キーワード
(日)パワーエレクトロニクス
(英)Power Electronics
出身大学
  • 東京都立大学  工学部  電気工学科

    大学 、 2007年03月 、 卒業 、 日本国

出身大学院
  • 東京工業大学  理工学研究科  電気電子工学専攻

    博士課程 、 2012年03月 、 修了 、 日本国

取得学位
  • 博士(工学) 、 電力工学・電気機器工学 (Electric power engineering/electric equipment engineering) 、 東京工業大学 (Tokyo Institute of Technology) 、 課程 、 2012年03月

学内職務経歴
  • 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 生体機能応用工学専攻 、 准教授 、 2018年04月 ~ 継続中

    Department of Biological Functions Engineering, Graduate School of Life Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Associate Professor, 2018.04 -

  • 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 生体機能応用工学専攻 、 助教 、 2014年04月 ~ 2018年03月

    Department of Biological Functions Engineering, Graduate School of Life Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Assistant Professor, 2014.04 - 2018.03

  • 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 生体機能専攻 、 助教 、 2013年04月 ~ 2014年03月

    Department of Biological Functions and Engineering, Graduate School of Life Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Assistant Professor, 2013.04 - 2014.03

学外略歴
  • 東京工業大学 、 特任助教 、 2012年06月 ~ 2013年03月

  • 東京工業大学 大学院理工学研究科電気電子工学専攻 、 最先端研究開発支援プログラム研究員 、 2012年04月 ~ 2012年05月

  • 東京工業大学 、 日本学術振興会特別研究員 、 2010年04月 ~ 2012年03月

所属学会・委員会
  • IEEE 、 2009年05月 ~ 継続中 、 アメリカ合衆国

  • 電気学会 、 2006年10月 ~ 継続中 、 日本国

    The Institute of Electrical Engineers of Japan , 2006.10 - , JAPAN

専門分野(科研費分類)
  • 電力工学・電気機器工学 (Electric power engineering/electric equipment engineering)

専門分野(ReaD分類)
  • 電力機器一般

論文(2006.4~)
  • 英語 、 A Condition-Monitoring Method of DC-Link Capacitors Used in a High-Power Three-Phase PWM Inverter with an Evaluation Circuit 、 IEEJ Journal of Industry Applications 、 8巻 3号 (頁 480 ~ 487) 、 2019年01月 、 Hasegawa Kazunori, Nishizawa Shin-ichi, Omura Ichiro

    DOI:10.1541/ieejjia.8.480、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Calorimetric Power-Loss Measurement of a High-Power Film Capacitor with Actual Ripple Current Generated by a PWM Inverter 、 2018 IEEE Energy Conversion Congress and Exposition, ECCE 2018 (頁 4688 ~ 4691) 、 2018年12月 、 Hasegawa K., Omura I.

    DOI:10.1109/ECCE.2018.8557709、 国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 An Evaluation Circuit for DC-Link Capacitors Used in a High-Power Three-Phase Inverter with Condition Monitoring 、 2018 International Power Electronics Conference, IPEC-Niigata - ECCE Asia 2018 (頁 1938 ~ 1942) 、 2018年10月 、 Hasegawa K., Omura I., Nishizawa S.

    DOI:10.23919/IPEC.2018.8507885、 国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 Bias voltage criteria of gate shielding effect for protecting IGBTs from shoot-through phenomena 、 Microelectronics Reliability 、 88-90巻 (頁 482 ~ 485) 、 2018年09月 、 Tsukuda M., Abe S., Hasegawa K., Ninomiya T., Omura I.

    DOI:10.1016/j.microrel.2018.06.026、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 ESR and capacitance monitoring of a dc-link capacitor used in a three-phase PWM inverter with a front-end diode rectifier 、 Microelectronics Reliability 、 88-90巻 (頁 433 ~ 437) 、 2018年09月 、 Hasegawa K., Nishizawa S., Omura I.

    DOI:10.1016/j.microrel.2018.07.023、 学術雑誌 、 共著

全件表示 >>
学術関係受賞
  • Prize Letter Award for 2017 in the IEEE Transactions on Power Electronics 、 2018年09月 、 アメリカ合衆国 、 学会誌・学術雑誌による顕彰 、 IEEE Power Electronics Society 、 Kazunori Hasegawa, Satoru Takahara, Shoji Tabata, Masanori Tsukuda, Ichiro Omura

担当授業科目
  • 2018年度 、 計測制御システム演習 、 2018年06月 ~ 2018年09月 、 専任

2019/09/03 更新