写真

氏名
清水 陽一 (シミズ ヨウイチ)
SHIMIZU Youichi
所属専攻講座
大学院工学研究院
物質工学研究系
職名
教授
研究室住所
(日)福岡県北九州市戸畑区仙水町1-1
(英)1-1 Sensui-cho,Tobata, Kitakyushu ,Fukuoka, 804-8550 Japan
研究室FAX
(日)093-884-3300
(英)+81-93-884-3300
ホームページ
http://www.che.kyutech.ac.jp/chem16/
研究分野・キーワード
(日)無機材料化学,電気化学,機能材料物性学
(英)Functional Materials Science,Inorganic Materials Engineering,Electrochemistry
出身大学
  • 九州大学  工学部  応用化学

    大学 、 1983年03月 、 卒業 、 日本国

出身大学院
  • 九州大学  総合理工学研究科  材料開発工学

    修士課程 、 1985年03月 、 修了 、 日本国

取得学位
  • 博士(工学) (Doctor of Engineering) 、 物理化学 (Physical chemistry) 、 九州大学 (Kyushu University) 、 論文 、 1992年11月

学内職務経歴
  • 九州工業大学 大学院工学研究院 物質工学研究系 、 教授 、 2008年04月 ~ 継続中

    Department of Materials Science, Faculty of Engineering, Kyushu Institute of Technology, Professor, 2008.04 -

  • 九州工業大学 工学部 、 教授 、 2004年02月 ~ 2008年03月

    School of Engineering, Kyushu Institute of Technology, Professor, 2004.02 - 2008.03

  • 九州工業大学 高大接続・教育連携機構 STEM教育推進部門 、 副部門長 、 2018年04月 ~ 2020年03月

    ,

  • 九州工業大学 理数教育支援センター 、 センター長 、 2009年10月 ~ 2018年03月

    ,

  • 九州工業大学 理数教育支援センター 、 理数教育支援センター兼担教員 、 2009年05月 ~ 2018年03月

    ,

全件表示 >>
学外略歴
  • マクマスター大学 、 客員助教授 、 1996年04月 ~ 1996年09月

    McMaster University , Visiting Associate Professor , 1996.04 - 1996.09

  • 九州大学 、 助手 、 1986年10月 ~ 1993年03月

    Kyushu University , Research Associate , 1986.10 - 1993.03

所属学会・委員会
  • 電気化学会 、 1982年07月 ~ 継続中 、 日本国

    The Electrochemical Society of Japany , 1982.07 - , JAPAN

  • 日本セラミックス協会 、 1993年04月 ~ 継続中 、 日本国

    The Ceramic Society of Japan , 1993.04 - , JAPAN

  • 日本化学会 、 1987年04月 ~ 継続中 、 日本国

    The Chemical Society of Japan , 1987.04 - , JAPAN

  • 米国電気化学会 、 2000年04月 ~ 継続中 、 アメリカ合衆国

    The Electrochemical Society , 2000.04 - , UNITED STATES

  • 電気学会 、 1998年04月 ~ 継続中 、 日本国

    The Institute of Electrical and Engineers of Japan , 1998.04 - , JAPAN

全件表示 >>
専門分野(科研費分類)
  • 無機工業材料 (Inorganic industrial material)

  • 機能物質化学 (Functional material chemistry)

専門分野(ReaD分類)
  • 電気化学

研究経歴
  • 機能性セラミックスを用いた化学センサの設計と開発 、 1990年04月 ~ 継続中

    Design and Development of Chemical Sensors Based on Functional Ceramics , 1990.04 -

    ガスセンサ,イオンセンサ (Gas Sensors,Ion Sensors) 、 物理化学 、 無機化学 、 無機材料・物性 、 電気化学 、 電気分析 、 無機化合物 、 個人研究 、 (選択しない)

  • 機能性セラミックスの湿式合成 、 1994年04月 ~ 継続中

    Synthesis of Functional Ceramic Materials by Wet-Process , 1994.04 -

    セラミックス,湿式合成,薄膜 (Ceramics,Wet-Process,Thin-Film) 、 物理化学 、 無機化学 、 無機材料・物性 、 電気化学 、 セラミック,陶磁器 、 無機化合物 、 個人研究 、 (選択しない)

  • 高性能セラミックス電極の開発と燃料電池への応用 、 1986年10月 ~ 継続中

    Development of High Performance Ceramic Electrode for Fuel Cells , 1986.10 -

    酸素電極,電池,燃料電池 (Oxygen Electrode,Battery,Fuel Cell) 、 物理化学 、 無機化学 、 無機材料・物性 、 電気化学 、 エネルギー変換 、 電池 、 個人研究 、 (選択しない)

論文(2006.4~)
  • 英語 、 Preparation of layered perovskite-type cuprate thick-film electrode by electrophoretic deposited method and its nitrite-ion sensing properties 、 Journal of the Ceramic Society of Japan 、 127巻 10号 (頁 703 ~ 707) 、 2019年10月 、 Mikako Moriyama, Haruna Shimoji, Yasunari Shinoda, Satoko Takase, Norahim Ibrahim, Youichi Shimizu

    DOI:10.2109/jcersj2. 19078、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Effects of Crystallographic Structures of Metal-Phthalocyanine on Electrocatalytic Properties of Oxygen Reduction in Acidic Condition 、 Electrocatalysis 、 2019年10月 、 Satoko Takase, Yuki Aoto, Daiki Ikeda, Hideaki Wakita and Youichi Shimizu

    DOI:10.1007/s12678-019-00553-2、 学術雑誌 、 共著

  • 日本語 、 電気泳動法によるペロブスカイト系酸化物厚膜電極の作製とアニオンセンサの応用 、 Chem. Sensors 、 35巻 Sup. A号 (頁 67 ~ 69) 、 2019年03月 、 森山実加子、篠田泰成、下地春菜、高瀬 聡子、清水 陽一

    Preparation of Perovskite-Type Oxide Thick-Film Electrode by Electrophoretic Deposition Method and Application to Anion Sensor , vol.35 (Sup. A) (p.67 - 69) , 2019.03 , Mikako Moriyama, Yasunari Shinoda, Haruna Shimiji, Satoko Takase, and Youichi Shimizu

    学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Improvement of Sensing Performance of Imedancemetric C2H2 Sensor Using SmFeO3 Thin-Film Prepared by a Polymer Precursor Method 、 Sensors 、 19巻 4号 (頁 773(1/11) ~ (11/11)) 、 2019年02月 、 Tomohisa Tasaki, Satoko Takase, Youichi Shimizu

    DOI:10.3390/s19040773、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Pyrochlore-type Bi2Sn2O7 oxide as an electrocatalyst for carbon dioxide reduction 、 Journal of the Ceramic Society of Japan 、 126巻 10号 (頁 1 ~ 4) 、 2018年10月 、 Atsuki MORI, Misato KAWAMURA, Satoko TAKASE, Youichi SHIMIZU

    DOI:10.2109/jcersj2. 126.P10-1、 学術雑誌 、 共著

全件表示 >>
著書
  • 英語 、 Anion-Exchange Membrane Fuel Cells, Oxide-Based Catalysts, Encyclopedia of Applied Electrochemistry 、 Springer Science+Business Media New York 、 2014年07月 、 Youichi Shimizu

    Anion-Exchange Membrane Fuel Cells, Oxide-Based Catalysts, Encyclopedia of Applied Electrochemistry , Springer Science+Business Media New York , 2014.07 , Youichi Shimizu

    事典・辞書 、 単著

  • 日本語 、 電気化学便覧第6版 、 丸善 、 2013年01月 、 清水陽一

    事典・辞書 、 イオンセンシングの新展開, 18.3.3 pp.697-698 、 単著

  • 日本語 、 九工大 世界トップ技術、Vol.3 、 西日本新聞社 、 2012年03月 、 清水陽一, 高瀬聡子

    単行本(学術書) 、 Vol.3, 98-109 (2012) 、 共著

  • 日本語 、 「EV/HEV用 電池各種の要求特性と最新技術および周辺機器・給電システムの開発」 、 株式会社 情報機構 、 2011年06月 、 清水陽一

    単行本(学術書) 、 第6章第2節, "金属-空気二次電池 のEV/HEV用途に向けた可能性と課題" 、 単著

  • 日本語 、 「金属空気2次電池の研究開発と最新技術」 、 技術教育出版 、 2011年04月 、 清水陽一

    単行本(学術書) 、 第9章 「金属・空気水系電池の空気極触媒」 、 単著

全件表示 >>
総説・解説記事
  • 日本語 、 表面機能材料の研究動向と将来展望-化学センサの研究動向- 、 日本セラミックス協会 、 セラミックス 、 54巻 1号 (頁 48 ~ 51) 、 2019年01月 、 中島 章, 垣花眞人, 加藤英樹, 小林 亮, 清水陽一

    Recent Study and Development of Surface Functional Materials Key-words:Surface, Wettability, Crystal growth, Photocatalysis, Sensor , The Ceramic Society of Japan , Bulletin of The Ceramic Society of Japan , vol.54 (1) (p.48 - 51) , 2019.01 , Akira Nakajima, Masato Kakihara, Hideaki Kato, Makoto Kobayashi, Youichi Shimizu

    学術雑誌 、 共著

  • 日本語 、 セラミックスデバイスによる環境イオンセンシング 、 化学センサ研究会 、 Chemical Sensors 、 33巻 4号 (頁 108 ~ 113) 、 2017年12月 、 清水陽一

    Design of Environmental-Ion Sensor Based on Ceramics , Japan Association of Chemical Sensors , vol.33 (4) (p.108 - 113) , 2017.12 , Youichi Shimizu

    学術雑誌 、 単著

  • 日本語 、 固体電解質トランスデューサを用いるインピーダンス型化学センサ 、 日本セラミックス協会 、 セラミックス 、 52巻 8号 (頁 555 ~ 558) 、 2017年08月 、 清水陽一

    Chemical Sensor Based on Solid-Electrolyte Impedance Transducer , The Ceramic Society of Japan , Bulletin of the Ceramic Society of Japan , vol.52 (8) (p.555 - 558) , 2017.08 , Youichi Shimizu

    学術雑誌 、 単著

  • 日本語 、 環境汚染物質のセンシング 、 未設定 、 環境管理 、 42巻 7号 (頁 39 ~ ) 、 2006年07月 、 島ノ江憲剛,清水陽一,定岡芳彦,寺岡靖剛

    その他 、 共著

  • 日本語 、 ナノ薄膜電極を用いた環境イオンセンサ 、 未設定 、 化学工業 、 56巻 11号 (頁 858 ~ ) 、 2005年11月 、 清水陽一

    その他 、 単著

全件表示 >>
学術関係受賞
  • 電気化学協会進歩賞・佐野賞-新しい電気化学デバイスのための高機能電極系の構築- 、 1995年04月04日 、 日本国 、 その他の賞 、 (社)電気化学協会(現:電気化学会) 、 清水陽一

  • 化学センサ研究会・清山賞 、 2005年01月18日 、 日本国 、 その他の賞 、 (社)電気化学会化学センサ研究会 、 清水陽一

  • ITE Research Award-Development of Functional Ceramic Catalyst for Gas-Diffusion Electrode- (ITE Research Award-Development of Functional Ceramic Catalyst for Gas-Diffusion Electrode-) 、 2004年05月01日 、 アメリカ合衆国 、 その他の賞 、 International Technology Exchange Society 、 Youichi Shimizu (Youichi Shimizu)

工業所有権
  • 特許 、 電極触媒及びその製造方法 、 塚田佳子、清水陽一

    出願番号( 特願2014-191390 、 2014年09月19日 ) 公開番号( 特開2016-62826 、 2016年04月25日 ) 登録番号( 特許第6440065 、 2018年11月30日 ) 、 国立大学法人九州工業大学、日産自動車株式会社 、 日本国 、 あり

  • 特許 、 塩化水素ガスセンサ 、 清水陽一

    出願番号( 特願2006-098451 、 2006年03月31日 ) 公開番号( 特開2007-271490 、 2007年10月18日 ) 登録番号( 特許第4793921 、 2011年08月05日 ) 、 国立大学法人九州工業大学、九州電力株式会社 、 日本国 、 あり

  • 特許 、 電極触媒、および、その製造方法 、 清水陽一、山本伸司

    出願番号( 特願2005-276793 、 2005年09月22日 ) 公開番号( 特願2005-276793 、 2005年09月22日 ) 登録番号( 特許第4789179 、 2011年07月29日 ) 、 国立大学法人九州工業大学、日産自動車株式会社 、 日本国 、 あり

  • 特許 、 亜酸化窒素ガスセンサ 、 清水陽一

    出願番号( 特願2005-100930 、 2005年03月31日 ) 登録番号( 特許第4475587 、 2010年03月19日 ) 、 九州電力、九州工業大学 、 日本国 、 あり

  • 特許 、 燃料電池電極材料 、 清水陽一,徳永純一,内田佳孝,辻本敬吾

    出願番号( 特願2002-10751 特許 2002-010751 (平14.1.18) 、 2002年01月18日 ) 公開番号( 2003-217598 、 2003年07月31日 ) 登録番号( 特許4267854 、 2009年02月27日 ) 、 九州電力(株) 、 日本国 、

全件表示 >>
研究発表(2006.4~)
  • 第56回化学関連支部合同九州大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2019年07月 、 北九州 、 NASICON型リチウムイオン導電体の湿式合成と高性能化 、 ポスター(一般)

  • 第56回化学関連支部合同九州大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2019年07月 、 北九州 、 H2O2分解反応の速度論的研究Ⅱ 、 ポスター(一般)

  • 第56回化学関連支部合同九州大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2019年07月 、 北九州 、 パイロクロア型酸化物電極触媒を用いた炭酸ガス還元 、 ポスター(一般)

  • 第56回化学関連支部合同九州大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2019年07月 、 北九州 、 複合型金属フタロシアニン系触媒のアルカリ溶液中での酸素電極特性 、 ポスター(一般)

  • 第56回化学関連支部合同九州大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2019年07月 、 北九州 、 Cu系層状複合酸化物厚膜を用いた一酸化炭素センサ 、 ポスター(一般)

全件表示 >>
共同研究希望テーマ
  • 環境ガスセンサデバイスの開発 (Solid-State Environmental Gas Sensor) 、 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する 、 共同研究

  • 固体高分子形/アルカリ形燃料電池用電極材料に関する研究 、 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する 、 共同研究

  • 固体電解質セラミックスの合成と機能化に関する研究 、 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する 、 共同研究

  • 環境イオンセンサの開発 (Environmental Ion Sensing Device) 、 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する 、 共同研究

講演
  • 北九州市民カレッジ,

    その他 、 電池の科学―クリーンでソフトなエネルギーの缶詰― 、 ウエル戸畑 、 2016年12月

  • Special seminar, Jilin University,

    特別講演 、 A New Solid-State Gas Sensor Design for Environmental Pollution Measurement 、 Jilin University, China 、 2016年05月

  • JST九州工業大学 新技術説明会,

    その他 、 複合酸化物厚膜を用いたインピーダンス検出型高性能一酸化炭素ガスセンサ 、 JST東京本部別館ホール 、 2015年12月

  • 九州工業大学理数教育支援センター10周年記念フォーラム,

    パネル討論 、 地域と協働する理数教育 、 北九州 、 2015年10月

  • 九州工業大学理数教育支援センター10周年記念フォーラム,

    その他 、 九州工業大学理数教育支援センターの取組み 、 北九州 、 2015年10月

全件表示 >>
担当授業科目
  • 2018年度 、 化学実験 、 2018年12月 ~ 2019年03月 、 専任

  • 2018年度 、 化学実験 、 2018年12月 ~ 2019年03月 、 専任

  • 2018年度 、 化学実験 、 2018年10月 ~ 2018年12月 、 専任

  • 2018年度 、 センサ化学特論 、 2018年10月 ~ 2018年12月 、 専任

  • 2018年度 、 化学実験 、 2018年06月 ~ 2018年09月 、 専任

全件表示 >>
教育活動に関する受賞
  • 電気化学会九州支部 優秀発表賞 、 2017年07月 、 電気化学会九州支部 、 河村美里

  • 電気化学会九州支部 優秀発表賞 、 2013年07月 、 電気化学会九州支部 、 八並隆浩

  • 電気化学会九州支部 優秀発表賞 、 2012年06月 、 電気化学会九州支部 、 本田ともみ

  • 若手優秀発表賞 、 2008年09月 、 日本セラミックス協会第21回秋季シンポジウム・ナノフォトセラミックスオーガナ-ザー 、 小熊行祥

  • 電気化学会九州支部 優秀発表賞 、 2008年07月 、 電気化学会九州支部 、 田崎智久

全件表示 >>
その他教育活動及び特記事項
  • 福岡県立小倉高校科学部実験指導 、 2015年07月 ~ 継続中

  • 福岡県立東筑高等学校化学部実験指導 、 2002年11月 ~ 2003年03月

学内委員会等
  • 応用化学科・就職担当委員 、 2017年12月 ~ 継続中

  • 応用化学科・就職担当委員 、 2009年12月 ~ 2010年11月

  • 理数教育支援センター・センター長 、 2009年10月 ~ 2018年03月

学会・委員会等活動
  • 日本セラミックス協会 、 九州支部・支部長 、 2019年04月 ~ 2021年03月

  • 九州ファインセラミックテクノフォーラム 、 副会長 、 2018年04月 ~ 継続中

  • 日本セラミックス協会 、 基礎科学部会・副部会長 、 2019年03月 ~ 継続中

  • 小倉高等学校 SSHスーパーサイエンスハイスクール 、 運営指導委員 、 2010年04月 ~ 継続中

  • 北九州市環境整備協会 、 評議員 、 2016年06月 ~ 継続中

全件表示 >>
学外の社会活動(高大・地域連携等)
  • 高大連携課題研究発表会in北九州2019 、 2019年07月

  • とばた菖蒲まつり 、 2019年06月

  • ラボツアーと打合せ 、 2019年04月

  • 第107回 九州工業大学・ジュニア・サイエンス・スクール 、 2019年03月

  • 九州工業大学・ジュニア・サイエンス・スクールin沖縄 、 2019年02月

全件表示 >>
科研費(文科省・学振)獲得実績
  • 基盤研究(C) 、 2016年04月 ~ 2019年03月 、 揮発性有機化合物の高感度検出用固体インピーダンス型ガスセンサの構築

    研究課題番号:16K05939

  • 基盤研究(C) 、 2013年04月 ~ 2016年03月 、 固体電解質をインピーダンストランスデューサとする新規環境ガスセンサの開発

    研究課題番号:25410240

  • 基盤研究(C) 、 2003年04月 ~ 2005年03月 、 固体電解質インピーダンストランスデューサを用いた新規なリン酸イオンセンサの構築

    研究課題番号:15550125

  • 基盤研究(B) 、 2000年04月 ~ 2002年03月 、 イオン導電体/酸化物半導体異種接合界面の特異認識機能を利用した高性能センサの設計

    研究課題番号:12450346

  • 特定領域研究(A) 、 1999年04月 ~ 2000年03月 、 酸化物薄膜電極を用いた高性能イオンセンシングデバイスの構築

    研究課題番号:11118259

全件表示 >>
その他競争的資金獲得実績
  • 平成27年度航空宇宙科学技術推進委託費 、 2015年10月 ~ 2018年03月 、 大学と地域で協働する未来の航空科学技術フロンティア人材育成

    航空宇宙科学技術人材育成プログラム

    文部科学省

  • 戦略的基盤技術高度化支援事業 、 2013年10月 ~ 2016年03月 、 溶融亜鉛めっきの代替が可能な複合酸化物を活用した高強度防錆塗料と工法の開発

    経済産業省

  • 戦略的創造研究推進事業 、 2012年10月 ~ 2018年03月 、 CO2の資源化を実現するナノ構造を制御した光触媒電極の構築

    電極システムの高電流密度化技術の開発

    文部科学省

  • 平成24年度宇宙利用促進調整委託費 、 2012年10月 ~ 2015年03月 、 大学発小型衛星利用が育む未来の宇宙利用者たち

    宇宙科学技術人材育成プログラム

    文部科学省

  • 地域イノベーション創出研究開発事業 、 2010年06月 ~ 2012年03月 、 高炉スラグを活用した自己修復型新規防食塗装材料と工法の開発

    経済産業省

全件表示 >>
提供可能な資源
  • セラミックス(固体電解質・酸化物・電極触媒)材料及びそれらの合成手法

    セラミックス(固体電解質・酸化物・電極触媒)材料及びそれらの合成手法

    Materials & Synthetic Technique for Ceramic Devices

  • 燃料電池技術

    燃料電池・空気電池、作製、測定技術

    Fuel Cell, Metal-Air Battery Technology

  • 化学センサ技術

    環境ガスセンサ・イオンセンサの材料設計手法・測定手法

企業・学生向けPR
  • 企業向けPR

    機能性セラミックス材料
    燃料電池用電極材料
    環境計測用デバイス
    固体電解質セラミックス材料 、

  • 学生向けPR

    環境保全・循環型エコ社会を目指した環境計測・エネルギー保全のための新規デバイスの設計・開発に関する教育研究 、

2019/09/25 更新