写真

氏名
惠良 秀則 (エラ ヒデノリ)
ERA Hidenori
所属専攻講座
大学院工学研究院
物質工学研究系
職名
教授
研究分野・キーワード
(日)マテリアル、鋳造、溶射、組織、結晶制御、機械的性質、腐食
(英)Materials Science and Engineering
出身大学
  • 九州大学  工学部  鉄鋼冶金学科

    大学 、 1977年03月 、 卒業 、 日本国

出身大学院
  • 九州大学  工学研究科  冶金学

    修士課程 、 1979年03月 、 修了 、 日本国

取得学位
  • 工学博士 (Doctor of Engineering) 、 材料加工・処理 (Material processing/treatment) 、 九州大学 (Kyushu University) 、 論文 、 1987年12月

学内職務経歴
  • 九州工業大学 附属図書館 、 附属図書館長 、 2016年04月 ~ 継続中

    ,

  • 九州工業大学 大学院工学研究院 物質工学研究系 、 教授 、 2008年04月 ~ 継続中

    Department of Materials Science, Faculty of Engineering, Kyushu Institute of Technology, Professor, 2008.04 -

学外略歴
  • 九州大学 、 助手 、 1979年04月 ~ 1989年03月

    Kyushu University , Research Associate , 1979.04 - 1989.03

所属学会・委員会
  • 日本溶射学会 、 2014年04月 ~ 継続中 、 日本国

  • 日本溶接協会九州検定委員会委員長) 、 2014年04月 ~ 2016年03月 、 日本国

  • 日本鋳造工学会 理事 (九州支部長) 、 2012年04月 ~ 2016年03月 、 日本国

  • 日本金属学会 理事 (九州支部長) 、 2012年04月 ~ 2014年03月 、 日本国

  • 日本塑性加工学会 、 2008年04月 ~ 継続中 、 日本国

    The Japan Society for Technology of Plasticity , 2008.04 - , JAPAN

全件表示 >>
専門分野(科研費分類)
  • 鋳造・溶射・材料加工 (Metallic production engineering)

専門分野(ReaD分類)
  • 金属工学一般

  • 組成,処理及び加工に伴う物理的・機械的性質

論文(2006.4~)
  • 英語 、 State of the art HSS work roll for later stands (F4-F7) in hot strip mill finishing trains 、 AISTech - Iron and Steel Technology Conference Proceedings 、 3巻 (頁 2657 ~ 2665) 、 2017年01月 、 Oda N., Nozaki Y., Oohata T., Fleiner P., Tokunaga T., Era H.

    国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 Evaluation of anti-sticking effect of microstructure components in cast iron by friction thermal shock test 、 72nd World Foundry Congress, WFC 2016 (頁 54 ~ 55) 、 2016年01月 、 Oda N., Nozaki Y., Yamamoto H., Tokunaga T., Era H.

    国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 Effect of Si content on the ferrite-to-austenite transformation during austenitizing in spheroidal graphite cast iron 、 72nd World Foundry Congress, WFC 2016 (頁 36 ~ 37) 、 2016年01月 、 Tokunaga T., Furukawa T., Furukawa T., Oda N., Era H.

    国際会議proceedings 、 共著

  • 日本語 、 ステンレス鋼るつぼで溶解したMg-9%Al-1%Zn-2%Ca合金の耐食性 、 鋳造工学 、 88巻 11号 (頁 663 ~ 667) 、 2016年01月 、 園田 正樹, 高橋 芳朗, 恵良 秀則, 篠崎 信也

    Corrosion-Resistance of Mg-9%Al-1%Zn-2%Ca Alloy Melted in Stainless Steel Crucible , Journal of Japan Foundry Engineering Society , vol.88 (11) (p.663 - 667) , 2016.01 , Sonoda Masaki, Takahashi Yoshiro, Era Hidenori, Shinozaki Nobuya

    DOI:10.11279/jfes.88.663、 学術雑誌 、 共著

  • 日本語 、 Mg<sub>97</sub>Zn<sub>1</sub>Gd<sub>2</sub>合金におけるLPSO構造形成に及ぼす溶融後冷却速度の影響 、 鋳造工学 全国講演大会講演概要集 、 168巻 0号 (頁 26) 、 2016年01月 、 徳永 辰也, 山本 美鈴, 池田 昇平, 飯久 保智, 大谷 博司, 惠良 秀則

    DOI:10.11279/jfeskouen.168_26、 その他 、 共著

全件表示 >>
学術関係受賞
  • 奨励賞 、 2016年03月01日 、 日本国 、 国内学会・会議・シンポジウム等の賞 、 日本鋳造工学会 、 若菜凌

  • 優秀発表賞 、 2015年11月21日 、 日本国 、 国内学会・会議・シンポジウム等の賞 、 日本顕微鏡学会 九州支部 、 三好規子

  • ベストプレゼンテーション賞 、 2015年11月13日 、 日本国 、 国内学会・会議・シンポジウム等の賞 、 日本溶射学会 、 吉田和貴

  • Best Poster Award 、 2015年11月11日 、 大韓民国 、 国際学会・会議・シンポジウム等の賞 、 韓国顕微鏡学会 、 三好規子

  • 第13回World Materials Day Award 、 2015年11月04日 、 日本国 、 国内学会・会議・シンポジウム等の賞 、 日本金属学会 、 梅野浩和、笹渕亮太、若菜凌

全件表示 >>
研究発表(2006.4~)
  • 日本溶射学会第102回全国講演大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2015年11月 、 機械振興会館 、 Ni基自溶合金のフュージング過程におけるミ クロ組織形成とCCT曲線 、 口頭(一般)

  • The 47th Annual Meeting of Korean Society of Microscopy(Special International Symposium On Microscopy and Microanalysis of Materials) 、 国際会議 (査読無し) 、 2015年11月 、 昌原大学校 、 Deformation Behavior of High Corrosion-Resistant Fe-Cr Alloy 、 口頭(一般)

  • 日本鋳造工学会第167回全国講演大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2015年10月 、 室蘭工業大学 、 高Si球状黒鉛鋳鉄におけるオーステナイト変態に及ぼすNiの影響 、 口頭(一般)

  • 日本鋳造工学会第167回全国講演大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2015年10月 、 室蘭工業大学 、 合金鋳鋼の組織形成と破壊靭性に及ぼすSiの影響 、 口頭(一般)

  • 日本金属学会第157回秋期講演大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2015年09月 、 九州大学 、 合金鋳鋼の炭化物形成に及ぼすSiの影響 、 口頭(一般)

全件表示 >>
共同研究希望テーマ
  • 耐食耐摩耗性溶射皮膜の開発 、 未設定 、 未設定

  • 鋳鉄の高機能化 、 未設定 、 未設定

  • 高強度高延性材料の開発 、 未設定 、 未設定

講演
  • 日本金属学会・日本鉄鋼協会九州支部秋期講演大会、本多記念講演,

    特別講演 、 プレス成形用金型の傾斜機能化プロセス 、 新日鐵住金(株)大分製鐵所 、 2015年10月

  • 九州工業大学教育フォーラム,

    特別講演 、 「工学部・工学府における海外派遣プログラムの事例報告」 、 2014年11月

担当授業科目
  • 2016年度 、 成型用マテリアル特論 、 2016年10月 ~ 2017年03月 、 専任

  • 2016年度 、 材料プロセス 、 2016年04月 ~ 2016年09月 、 専任

  • 2016年度 、 マテリアル工学概論 、 2016年04月 ~ 2016年09月 、 専任

  • 2015年度 、 成型用マテリアル特論 、 2015年10月 ~ 2016年03月 、 専任

  • 2015年度 、 見学実習 、 2015年10月 ~ 2016年03月 、 専任

全件表示 >>
教育活動に関する受賞
  • 奨学賞 、 2015年03月 、 日本金属学会・日本鉄鋼協会

  • 奨励賞 、 2015年03月 、 日本鋳造工学会

  • 学生優秀講演賞 、 2014年11月 、 日本鋳造工学会

  • ベストプレゼンテーション賞 、 2014年11月 、 日本溶射学会

  • 奨学賞 、 2014年03月 、 日本金属学会・日本鉄鋼協会

全件表示 >>
学会・委員会等活動
  • 日本溶接協会九州検定委員会委員長) 、 委員長 、 2014年04月 ~ 継続中

  • 日本鋳造工学会 、 理事 (九州支部長) 、 2012年04月 ~ 継続中

  • 日本金属学会 、 理事 (九州支部長) 、 2012年04月 ~ 2014年03月

  • 日本塑性加工学会 、 九州支部 幹事 、 2010年04月 ~ 2011年03月

  • 日本金属学会 、 九州支部 副支部長 、 2010年04月 ~ 2011年03月

全件表示 >>
学外の社会活動(高大・地域連携等)
  • 日本刀に学ぶマテリアル工学 、 2015年12月

  • 日本刀に学ぶマテリアル工学 、 2015年10月

  • イノベーション・ジャパン2014-大学見本市 、 2014年09月

  • 不思議な金属-金属から学ぶ材料のいろいろ- 、 2012年11月

  • 日本刀に学ぶマテリアル工学 、 2011年08月

全件表示 >>
科研費(文科省・学振)獲得実績
  • 基盤研究(B) 、 2000年04月 ~ 2002年03月 、 新しい作動原理に基づく高温形状記憶合金

    研究課題番号:12450298

  • 基盤研究(C) 、 1998年04月 ~ 2000年03月 、 自己封孔作用を有するセラミック溶射皮膜

    研究課題番号:10650734

  • 基盤研究(C) 、 1996年04月 ~ 1998年03月 、 傾斜機能を有する球状黒鉛鋳鉄

    研究課題番号:08650873

  • 一般研究(C) 、 1993年04月 ~ 1995年03月 、 高炭素鉄合金に生成する非平衡固溶体Ψ相の磁気特性

    研究課題番号:05650734

2017/08/28 更新