写真

氏名
安藤 義人 (アンドウ ヨシト)
ANDO Yoshito
所属専攻講座
大学院生命体工学研究科
生体機能応用工学専攻
職名
特任准教授
研究室住所
(日)福岡県北九州市若松区ひびきの2-4
(英)2-4 Hibikino,Wakamatsu-ku, Kitakyushu,Fukuoka,808-0196 Japan
研究室電話
(日)093-695-6238
研究室FAX
(日)093-695-6238
ホームページ
http://www.lsse.kyutech.ac.jp/~ecotown/
メールアドレス
メールアドレス
研究分野・キーワード
(日)有機光化学、気相重合、資源循環材料、機能性表面
(英) Photo-induced chemistry, Vapor-phase assisted surface polymerization, Sustainable materials, Functional surface
取得学位
  • 博士(工学) (Doctor of Engineering) 、 有機化学 (Organic chemistry) 、 宮崎大学 (University of Miyazaki) 、 課程 、 2002年03月

学内職務経歴
  • 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 生体機能応用工学専攻 、 特任准教授 、 2016年08月 ~ 継続中

    ,

  • 九州工業大学 エコタウン実証研究センター 、 准教授 、 2010年04月 ~ 2015年03月

    Eco-Town Collaborative R&D Center for the Environment and Recycling, Kyushu Institute of Technology, Associate Professor, 2010.04 - 2015.03

所属学会・委員会
  • プラスチックリサイクル研究会(FSRJ) 、 2011年04月 ~ 継続中 、 日本国

  • アメリカ化学会 、 2011年04月 ~ 継続中 、 アメリカ合衆国

    American Chemical Society , 2011.04 - , UNITED STATES

  • エコマテリアル研究会 、 2008年04月 ~ 継続中 、 日本国

  • 高分子学会 、 2008年04月 ~ 継続中 、 日本国

    The Society of Polymer Science, Japan , 2008.04 - , JAPAN

  • グリーンケミストリー研究会 、 2008年04月 ~ 継続中 、 日本国

専門分野(科研費分類)
  • 高分子・繊維材料 (Polymer/textile materials)

  • 合成化学 (Synthetic chemistry)

  • 高分子化学 (Polymer chemistry)

  • 環境技術・環境材料 (Environmental technology/environmental material)

  • 機能物質化学 (Functional material chemistry)

専門分野(ReaD分類)
  • 光化学

  • 有機化学一般

  • 重合反応

論文(2006.4~)
  • 英語 、 Electrospun graphene nanoplatelets-reinforced carbon nanofibers as potential supercapacitor electrode(共著) 、 Materials Letters 、 2017年07月 、 ) Chee, W.K., Lim, H.N., Zainal, Z, Harrison, I., Andou, Y., Huang N.M., Altarawneh, M., Jiang, Z.T.

    DOI:https://doi.org/10.1016/j.matlet.2017.04.086、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Functionalized Graphene Oxide-Reinforced Electrospun Carbon Nanofibers as Ultrathin Supercapacitor Electrode(共著) 、 Journal of Energy Chemistry 、 2017年07月 、 CheeW.K., LimH.N., Y.Andou, Z.Zainal, A.A.B.Hamra, I.Harrison, M.Altarawneh, JiangZ.T., HuangN.M

    DOI:https://doi.org/10.1016/j.jechem.2017.04.007、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Facile synthesis of Co-WO3/functionalized carbon nanotube nanocomposites for supercapacitor applications 、 Journal of Materials Science: Materials in Electronics 、 2017年04月 、 Dhilip Kumar, R., Andou, Y., Karuppuchamy, S.

    学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Electrospun Nanofiber Membranes as Ultrathin Flexible Supercapacitors 、 RSC Advances 、 2017年02月 、 Chee Wei Kit, Lim Hong Ngee, Zainal Zulkarnain, Harrison Ian, Huang Nay Ming, Ando Yoshito, Chong Kwok Feng, Pandikumar Alagarsamy

    学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Design of biodegradable PCL/PI film as a joining tape for grafting plant 、 Environmental Technology 、 2016年11月 、 Kubra Eksiler, Yoshito Andou, Natsuki Nakayama, Keita Yoshinaga, Yoshihito Shirai

    学術雑誌 、 共著

全件表示 >>
著書
  • 日本語 、 The surface functionalization through vapor-phase assisted surface polymerization(VASP) for natural filler based on agricultural waste(共著) 、 Wiley-VCH Verlag GmbH&Co. KgaA. 、 2017年07月 、 Yoshito Ando, Haruo Nishida

    The surface functionalization through vapor-phase assisted surface polymerization(VASP) for natural filler based on agricultural waste , Wiley-VCH Verlag GmbH&Co. KgaA. , 2017.07 ,

    単行本(学術書) 、 共著

  • 日本語 、 パームオイル製造に伴う環境負荷の低減とパームバイオマス、工場余剰エネルギーの有効利用によるグリーン産業の創出のための革新的科学技術の開発 、 公益社団法人 日本生物工学会 、 2016年11月 、 安藤義人, 白井義人

    調査報告書 、 共著

  • 日本語 、 [九工大トップ技術Vol.3 “エコフィッティングな溶剤フリー重合プロセス:機能を持ったミクロ表面を創る”(共著)] 、 西日本新聞社 、 2012年03月 、 西田治男、安藤義人

    The world Top Technology Vol.3 "jointly worked" , Nishinippon Shimbun , 2012.03 ,

    単行本(学術書) 、 共著

  • 英語 、 Chapter 4.: Gas-phase-Assisted Surface Polymerization and Thereby Preparation of Polymer Nanocomposites 、 Wiley-VCH Verlag GmbH&Co. KgaA 、 2012年01月 、 Haruo Nishida, Yoshito Ando, Takeshi Endo

    Chapter 4.: Gas-phase-Assisted Surface Polymerization and Thereby Preparation of Polymer Nanocomposites , Wiley-VCH Verlag GmbH&Co. KgaA , 2012.01 ,

    単行本(学術書) 、 共著

総説・解説記事
  • 日本語 、 金属加工廃棄物を利用した機能性複合材料の特徴 、 日本工業出版(株) 、 プラスチックス 、 2017年07月 、 安藤 義人, Kubra Eksiler, 西口 秀和, 吉廣 稔

    商業雑誌 、 共著

  • 日本語 、 乳酸から展開するケミカルリサイクル可能な資源循環型ポリマーの開発 、 日本バイオプラスチック協会 、 バイオプラジャーナル 、 2015年05月 、 安藤義人, 西田治男

    商業雑誌 、 共著

  • 日本語 、 九州工業大学エコタウン実証研究センターの取り組み 、 日本工業出版 、 プラスチック 、 2011年03月 、 西田治男、安藤義人、白井義人

    商業雑誌 、 共著

  • 英語 、 Development of Polytetramethylglycolide from Lactic Acid for Sustainable Biomass-based Polyester 、 高分子学会 、 高分子 、 2010年11月 、 Yoshito ANDOU, Yoshihito SHIRAI, Haruo NISHIDA

    Development of Polytetramethylglycolide from Lactic Acid for Sustainable Biomass-based Polyester , The Society of Polymer Science, Japan , Kobunshi , 2010.11

    学会誌 、 共著

研究発表(2006.4~)
  • 第3回高分子学会グリーンケミストリー研究会シンポジウム 、 その他の会議 (査読無し) 、 2014年08月 、 オイルパーム由来ファイバーの内部構造解析とコンポジット化 、 ポスター(一般)

  • エコマテリアル研究会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2014年02月 、 Design of Bio-based Monomers from Oleic and Linoleic Acids for Greener Polyester 、 ポスター(一般)

  • 第27回中国四国地区高分子若手研究会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2012年11月 、 気相重合法を利用した光描画技術の開発 、 ポスター(一般)

  • 第27回中国四国地区高分子若手研究会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2012年11月 、 高分子固定型リチウムアミドを用いた乳酸誘導体のメチル化反応 、 ポスター(一般)

  • 第27回中国四国地区高分子若手研究会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2012年11月 、 パーム繊維表面への気相重合とその影響 、 ポスター(一般)

全件表示 >>
担当授業科目
  • 2013年度 、 機能性高分子材料化学 、 2013年10月 ~ 2014年03月 、 専任

  • 2012年度 、 機能性高分子材料化学 、 2012年10月 ~ 2013年03月 、 専任

2017/11/20 更新