写真

氏名
PANART KHAJORNRUNGRUANG (カチョーンルンルアン パナート)
KHAJORNRUNGRUANG Panart
所属専攻講座
大学院情報工学研究院
機械情報工学研究系
職名
准教授
研究分野・キーワード
(日)光応用計測,ナノスケール可視化,化学的機械研磨
(英) Optical Applied Measurement, Visualization in Nanoscale, Chemical Mechanical Polishing
出身大学
  • 大阪大学  工学部  機械工学科

    大学 、 2000年03月 、 卒業 、 日本国

出身大学院
  • 大阪大学  工学研究科

    修士課程 、 2002年03月 、 修了 、 日本国

取得学位
  • 博士(工学) (Doctor of Philosophy in Engineering) 、 計測工学 (Optical Applied Measurement) 、 大阪大学 (Osaka University) 、 課程 、 2005年03月

学内職務経歴
  • 九州工業大学 大学院情報工学研究院 機械情報工学研究系 、 准教授 、 2016年09月 ~ 継続中

    Department of Mechanical Information Science and Technology, Faculty of Computer Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Associate Professor, 2016.09 -

  • 九州工業大学 大学院情報工学研究院 機械情報工学研究系 、 助教 、 2014年11月 ~ 2016年08月

    Department of Mechanical Information Science and Technology, Faculty of Computer Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Assistant Professor, 2014.11 - 2016.08

  • 九州工業大学 先端金型センター 、 助教 、 2007年04月 ~ 2014年10月

    Advanced Mold and Die Technology Center, Kyushu Institute of Technology, Assistant Professor, 2007.04 - 2014.10

  • 九州工業大学 先端金型センター 、 助手 、 2006年04月 ~ 2007年03月

    Advanced Mold and Die Technology Center, Kyushu Institute of Technology, Research Associate, 2006.04 - 2007.03

  • 九州工業大学 大学戦略室 、 助手 、 2005年04月 ~ 2006年03月

    The Strategy Office, Kyushu Institute of Technology, Research Associate, 2005.04 - 2006.03

学外略歴
  • クラークソン大学(米国) the Center for Advanced Materials Processing (CAMP) 、 特任准教授 、 2013年03月 ~ 2014年03月

    Clarkson Univerisity (USA) the Center for Advanced Materials Processing (CAMP) , Research Associate Professor , 2013.03 - 2014.03

所属学会・委員会
  • 日本光学会 、 2014年04月 ~ 継続中 、 日本国

    The Optical Society of Japan , 2014.04 - , JAPAN

  • ヨロッパ精密工学会 、 2012年03月 ~ 継続中 、 グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国(英国)

    euspen , 2012.03 - , UNITED KINGDOM

  • 精密工学会アフィリエイト委員会 、 2011年04月 ~ 継続中 、 日本国

    Affiliate, JSPE , 2011.04 - , JAPAN

  • 砥粒加工学会 、 2009年04月 ~ 継続中 、 日本国

  • プラナリゼーションCMPとその応用技術専門委員会 、 2008年09月 ~ 継続中 、 日本国

    Planarization and CMP Technical Committee, JSPE , 2008.09 - , JAPAN

全件表示 >>
専門分野(科研費分類)
  • 計測工学 (Measurement engineering)

  • 生産工学・加工学 (Production engineering/processing studies)

  • マイクロ・ナノデバイス (Micro/nanodevice)

  • 応用光学・量子光工学 (Applied optics/quantum optical engineering)

研究経歴
  • ナノスケール界面におけるナノ微粒子動的挙動の可視化 、 2008年04月 ~ 継続中

    Dynamical Nano-Particle Visualization in Nano-scale Interfacial , 2008.04 -

    エバネッセント場,ナノ粒子,可視化,界面,光,レーザ,動的 (Evanescent Field, Nano-Particle, Interfacial, Visualization, Optics, Laser, Dynamic) 、 計測工学 、 生産工学・加工学 、 応用光学・量子光工学 、 光学機器 、 特殊加工 、 電磁気的量の計測 、 未設定 、 経常研究

  • 光回折による微小径工具の切れ刃位置のオンマシン計測 、 2005年10月 ~ 継続中

    On-Machine sub-micrometer Measurement of Micro Cutting Tool using Laser Diffraction , 2005.10 -

    計測,機械加工,回折,オンマシン,工具,光応用 (Measurement, Machining, Diffraction, On-Machine, Tool, Applied Optics) 、 生産工学・加工学 、 光学機器 、 未設定 、 (選択しない)

  • Chemical Mechanical Polishing 、 2005年04月 ~ 継続中

    Chemical Mechanical Polishing , 2005.04 -

    半導体,研磨,ナノ粒子 (Semiconductor, Polishing, Nano-Particle) 、 生産工学・加工学 、 特殊加工 、 未設定 、 (選択しない)

論文(2006.4~)
  • 英語 、 Light scattering model for individual sub-100-nm particle size determination in an evanescent field 、 Japanese Journal of Applied Physics 、 55巻 6S3号 (頁 06JG02-1 ~ 06JG02-2) 、 2016年06月 、 Panart Khajornrungruang, Sevim Korkmaz, Pal Angshuman, Keisuke Suzuki, Keiichi Kimura, Suryadevara V. Babu

    DOI:10.7567/JJAP.55.06JG02、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Observation of the formation of anisotropic silver microstructures by evanescent wave and electron microscopy 、 Nanotechnology 、 27巻 7号 (頁 075708 (1) ~ 075708 (10)) 、 2016年02月 、 Angshuman Pal, Panart Khajornrungruang, Christopher Netzband, Sriveda Alety, S. V. Babu

    DOI:10.1088/0957-4484/27/7/075708、 学術雑誌 、 Propose and establish the method and experimental set up the real time imaging 、 共著 、 ナノ構造科学 、 計測工学

    論文を表示する

  • 英語 、 Real time imaging of the growth of silver ribbons by evanescent wave microscopy 、 RSC Advances 、 5巻 (頁 71830 ~ 71834) 、 2015年08月 、 Angshuman Pal, Panart Khajornrungruang, S. V. Babu

    DOI:10.1039/c5ra13979a、 学術雑誌 、 Propose and establish the method and experimental set up the real time imaging 、 共著

  • 英語 、 Study on evaluation method for surface topography of polishing pad based on optical Fourier transform 、 2015 International Conference on Planarization/CMP Technology, ICPT 2015 、 2016年02月 、 Suzuki K., Tajiri T., Khajornrungruang P., Mochizuki Y., Hiyama H., Matsuo H.

    国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 Non-contact micro cutting tool diameter measurement using laser diffraction 、 Proceedings of the 8th International Conference on Leading Edge Manufacturing in 21st Century, LEM 2015 、 2015年10月 、 Khajornrungruang P., Kimura K., Suzuki H., Suzuki H., Suzuki K.

    国際会議proceedings 、 共著

全件表示 >>
総説・解説記事
  • 日本語 、 「寄書」見えない可視光 、 精密工学会 プラナリゼーションCMPとその応用技術専門委員会 、 Voice of CMP, No. 25 、 2013年12月 、 カチョーンルンルアン パナート

    その他 、 単著

  • 日本語 、 高速加工における小径工具の高精度オンマシン計測 、 日刊工業新聞社 、 機械技術 、 60巻 7号 (頁 38 ~ 41) 、 2012年07月 、 カチョーンルンルアン パナート、木村景一、鈴木裕

    商業雑誌 、 共著

  • 日本語 、 ヨーロッパ精密工学会 第10回記念国際会議(euspen 2008)報告 、 三美印刷株式会社 、 精密工学会誌 、 78巻 8号 (頁 810 ~ ) 、 2008年08月 、 パナート カチョーンルンルアン

    学術雑誌 、 単著

  • 日本語 、 高精度金型加工のためのオンマシンマイクロ工具計測 、 日刊工業新聞社 、 型技術 、 22巻 9号 (頁 25 ~ 29) 、 2007年08月 、 パナート・カチョーンルンルアン

    商業雑誌 、 単著

学術関係受賞
  • 工作機械技術振興財団奨励賞 、 2013年06月 、 日本国 、 出版社・新聞社・財団等の賞 、 公益財団法人 工作機械技術振興財団 、 田尻貴寛, 木村景一, カチョーン ルンルアン・パナート, 鈴木恵友, 松尾尚典

研究発表(2006.4~)
  • 2009年度 日本機械学会九州支部第63期総会・講演会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2010年03月 、 熊本大学(黒髪南キャンパス) 、 層間絶縁膜CMPプロセスにおけるスラリー中の微粒子の挙動観察 、 口頭(一般)

  • 2009年度精密工学会九州支部地方講演会 (Proceedings of JSPE Kyushu Region Conference 2009) 、 その他の会議 (査読無し) 、 2009年12月 、 佐賀大学 、 CMPプロセスにおけるスラリー中の微粒子の挙動の観察 (Dynamical Observation of Slurry Fine Particle in CMP Process ) 、 口頭(一般)

  • 2009年度精密工学会九州支部地方講演会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2009年12月 、 水酸化フラーレン含有加工液を用いた紫外光照射CMPに関する研究 、 口頭(一般)

  • Center for Advanced Materials Processing's Annual Technical Meeting 2013 (Center for Advanced Materials Processing's Annual Technical Meeting 2013) 、 国際会議 (査読無し) 、 2013年05月 、 Saratoga Springs, New York USA 、 Observation role of fine particles in dielectric material CMP applying evanescent field 、 ポスター(一般)

  • 精密工学会学術講演会講演論文集 (Proceedings of JSPE Semestrial Meeting) 、 その他の会議 (査読無し) 、 2016年01月 、 ナノスケールにおける加工現象可視化に関する研究 (Study on On-Machine Visualization of Surface Processing Phenomena in Nanoscale:the apparatus development) 、 口頭(一般)

全件表示 >>
講演
  • 第323回 講習会「機械加工における計測の基礎と最新動向」,

    その他 、 高速加工 における高速回転小径工具の機上計測 、 2012年12月

担当授業科目
  • 2014年度 、 システム計測 、 2015年01月 、 兼担

  • 2014年度 、 機械情報プロジェクト III 、 2014年09月 ~ 2015年01月 、 兼担

  • 2014年度 、 機械情報工学応用実験 、 2014年09月 ~ 2015年01月 、 兼担

  • 2014年度 、 精密加工学 、 2014年09月 ~ 2015年01月 、 兼担

  • 2014年度 、 機械情報工学実験 、 2014年04月 ~ 2014年07月 、 兼担

全件表示 >>
その他教育活動及び特記事項
  • e-car (コンバート電気自動車製作) 、 2012年04月 ~ 継続中

  • 学生創造プロジェクト(夢プラン:ハードものつくり系活動)の指導 、 2012年04月 ~ 継続中

  • RoDEP (ロボット製作サークル) 、 2012年04月 ~ 2013年03月

  • Kyu-techer (コンバート電気自動車製作) 、 2011年04月 ~ 2012年03月

  • 学生創造プロジェクト(夢プラン:ハードものつくり系活動)の指導 、 2011年04月 ~ 2012年03月

全件表示 >>
学会・委員会等活動
  • 日本光学会 、 事業・企画担当幹事 、 2014年04月 ~ 継続中

  • 精密工学会 、 2012年度精密工学会秋季大会 実行委員・国際シンポジウム委員 、 2011年12月 ~ 2012年09月

  • 精密工学会 、 アフィリエイト 、 2011年04月 ~ 継続中

  • プラナリゼーションCMPとその応用技術専門委員会 、 ICPT2009実行委員(国際会議) 、 2009年04月 ~ 2009年12月

  • 日本機械学会 、 日本機械学会九州支部福岡東地区長 補助 、 2008年04月 ~ 2009年03月

学外の社会活動(高大・地域連携等)
  • 未来に挑戦 マイクロ加工技術 、 2015年09月

  • 未来に挑戦 マイクロ加工技術 、 2014年10月

  • 理数教育支援センター主催の高校の大学訪問 電気自動車の体験学習 、 2012年04月 ~ 継続中

  • 情報工学部主催のISGフェスタ 電気自動車の展示 、 2012年04月 ~ 継続中

  • 情報工学部主催のオープンキャンパス 電気自動車の展示 、 2012年04月 ~ 継続中

全件表示 >>
受託研究受入実績
  • (AS2311249B)レーザー次回折光を用いた超微細穴加工工具の高精度化及び計測システムの開発 、 2011年10月 ~ 継続中 、 一般受託研究

  • パルスレーザ光を用いた回転工具形状測定装置ならびにシステム 、 2011年07月 ~ 2012年03月 、 一般受託研究

  • レーザ回折光を利用したオンマシン工具計測装置の開発 、 2007年08月 ~ 2008年03月 、 一般受託研究

奨学寄附金等
  • 平成27年度(公財)金型技術振興財団 研究開発助成 、 公益財団法人金型技術振興財団 、 2016年02月

  • 平成26年度研究助成金 、 公益財団法人三井金型振興財団 、 2014年10月

  • 金型技術振興財団研究開発助成 、 2008年04月

科研費(文科省・学振)獲得実績
  • 基盤研究(C) 、 2016年04月 ~ 2019年03月 、 ナノスケール加工現象における作用単粒子の三次元空間追跡法及び粒径計測法の確立

    16K06015

  • 若手研究(B) 、 2013年04月 ~ 継続中 、 機上ポリシング加工現象観察装置の開発およびその現象解析

    研究課題番号:25870514

  • 若手研究(B) 、 2008年04月 ~ 2010年03月 、 ArFエキシマレーザ照射援用集積回路金属配線電解めっきおよびエッチング加工の研究

    研究課題番号:20760086

その他競争的資金獲得実績
  • (独)科学技術振興機構 A-STEP シーズ顕在化 、 2011年10月 ~ 2012年09月 、 レーザ一次回折光を用いた超微細穴加工工具の高精度化及び計測システムの開発

    (独)科学技術振興機構

  • (独)科学技術振興機構 知財活用促進ハイウェイ 、 2011年07月 ~ 2012年03月 、 パルスレーザ光を用いた回転工具形状測定装置ならびにシステム

    (独)科学技術振興機構

2017/07/28 更新