写真

氏名
片峯 恵一 (カタミネ ケイイチ)
KATAMINE Keiichi
所属専攻講座
大学院情報工学研究院
情報創成工学研究系
職名
准教授
研究分野・キーワード
(日)ソフトウェア工学, ソフトウェアプロセス, プロジェクトマネジメント, モデリング, プログラム生成, 開発支援環境,
(英)Software Engineering, Software Process, Project Management, Modeling, Program Generation, Development Environment
取得学位
  • 博士(情報工学) (Doctor of Engineering) 、 ソフトウエア (Software) 、 九州工業大学 (Kyushu Institute of Technology) 、 論文 、 2007年03月

学内職務経歴
  • 九州工業大学 大学院情報工学研究院 情報創成工学研究系 、 准教授 、 2012年04月 ~ 継続中

    Department of Creative Informatics, Faculty of Computer Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Associate Professor, 2012.04 -

専門分野(科研費分類)
  • ソフトウエア (Software)

  • 教育工学 (Educational technology)

論文(2006.4~)
  • 英語 、 Designing Process to Manage a Project -The Strategy for Project Success with PSP & TSP- 、 Proceedings of the 9th International Conference on Project Management and the 26th National Conference of the SPM 、 2015年10月 、 Yoshihiro Akiyama, Masanobu Umeda, Keiichi Katamine, Masaaki Hashimoto

    国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 Estimation of the Maturation Type of Requirements from Their Accessibility and Stability 、 IEICE Transactions on Information and Systems 、 E97-D巻 5号 (頁 1039 ~ 1048) 、 2014年05月 、 Takako Nakatani, Shozo Hori, Keiichi Katamine, Michio Tsuda, Toshihiko Tsumaki

    DOI:10.1587/transinf.E97.D.1039、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Motivation Process Formalization and its Application to Education Improvement for the Personal Software Process Course 、 IEICE Transactions on Information and Systems 、 E97-D巻 5号 (頁 1127 ~ 1138) 、 2014年05月 、 Masanobu Umeda, Keiichi Katamine, Keiichi Ishibashi, Masaaki Hashimoto, Takaichi Yoshida

    DOI:10.1587/transinf.E97.D.1127、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Translating Nondeterministic Functional Language based on Attribute Grammars into Java 、 Applications of Declarative Programming and Knowledge Management 、 7773巻 (頁 41 ~ 57) 、 2013年12月 、 Masanobu Umeda, Ryoto Naruse, Hiroaki Sone, Keiichi Katamine

    学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Classification rules for requirements observation 、 Proceedings of the IADIS International Conference Information Systems 2013, IS 2013 (頁 119 ~ 126) 、 2013年01月 、 Nakatani T., Sano T., Okano M., Kondo N., Fujiwara Y., Nakazato R., Inoki M., Hori S., Tsumaki T., Tsuda M., Katamine K.

    国際会議proceedings 、 共著

全件表示 >>
総説・解説記事
  • 日本語 、 PSP/TSPによる実践的なICT人材の育成と課題 、 九州工業大学 、 教育ブレティン10号 (頁 45 ~ 56) 、 2014年03月 、 梅田政信, 片峯恵一

    その他 、 共著

研究発表(2006.4~)
  • プロジェクトマネジメント学会 2017年度 春季研究発表大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2017年03月 、 東洋大学 、 九州支部におけるソフトウェアプロセス改善への取り組み 、 口頭(一般)

  • 第69回 電気・情報関係学会九州支部連合大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2016年09月 、 宮崎大学 、 非軸対称鍛造品を対象とした工程設計支援のための 加工性評価に関する一考察 、 口頭(一般)

  • プロジェクトマネジメント学会 2016年度 秋季研究発表大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2016年09月 、 広島修道大学 、 動機づけプロセスの状態遷移モデルを用いた PSP コース受講生の分析 、 口頭(一般)

  • International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2015) (International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2015)) 、 国際会議 (査読無し) 、 2015年11月 、 UPM, Malaysia 、 Preliminary Study on Process Planning Method for Non-Axisymmetrical Forged Products (Preliminary Study on Process Planning Method for Non-Axisymmetrical Forged Products) 、 口頭(一般)

  • International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2015) (International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2015)) 、 国際会議 (査読無し) 、 2015年11月 、 UPM, Malaysia 、 Task Management Support in the Hospital Discharge Support System MedLink (Task Management Support in the Hospital Discharge Support System MedLink) 、 口頭(一般)

全件表示 >>
担当授業科目
  • 2016年度 、 ソフトウェア工学特論 、 2016年10月 ~ 2017年03月 、 専任

  • 2016年度 、 ソフトウェア工学A 、 2016年10月 ~ 2017年03月 、 専任

  • 2016年度 、 ソフトウェア工学 、 2016年10月 ~ 2017年03月 、 専任

  • 2016年度 、 プロジェクトマネジメント特論 、 2016年04月 ~ 2016年09月 、 専任

  • 2015年度 、 ソフトウェア工学特論 、 2015年10月 ~ 2016年03月 、 専任

全件表示 >>
学会・委員会等活動
  • プロジェクトマネジメント学会 、 九州支部 代表幹事 、 2015年01月 ~ 継続中

  • プロジェクトマネジメント学会 、 九州支部 副支部長 、 2010年04月 ~ 2014年12月

科研費(文科省・学振)獲得実績
  • 基盤研究(C) 、 2015年04月 ~ 2018年03月 、 ソフトウェアプロセスの学習支援システムに関する研究

    研究課題番号:15K01077

  • 若手研究(B) 、 2009年04月 ~ 2012年03月 、 組込みソフトウェア仕様化のための非正常系分析支援ツールの構築

    研究課題番号:21700037

  • 基盤研究(C) 、 2003年04月 ~ 2006年03月 、 実戦的なシステム分析・IT技術者教育のためのCASEツール統合・高度化の研究

    研究課題番号:15500024

  • 基盤研究(C) 、 1999年04月 ~ 2002年03月 、 CALSの高度な活用のための多視点ソフトウェア・モデリングに関する研究

    研究課題番号:11680364

2017/08/25 更新