写真

氏名
梅田 政信 (ウメダ マサノブ)
UMEDA Masanobu
所属専攻講座
大学院情報工学研究院
情報創成工学研究系
職名
教授
研究分野・キーワード
(日)ソフトウェア工学,情報システム,知識処理,知識モデリング,知識工学
(英)Software Engineering,Information System,Knowledge Processing,Knowledge Modeling,Knowledge Engineering
取得学位
  • 博士(情報工学) (Dr.Engineering) 、 ソフトウエア (Software) 、 九州工業大学 (Kyushu Institute of Technology) 、 論文 、 2007年03月

学内職務経歴
  • 九州工業大学 大学院情報工学府 、 情報工学府情報創成工学専攻長 、 2016年04月 ~ 2017年03月

    ,

  • 九州工業大学 大学院情報工学研究院 、 情報工学研究院情報創成工学研究系長 、 2016年04月 ~ 2017年03月

    ,

  • 九州工業大学 大学院情報工学府 、 情報工学府情報工学専攻長 、 2016年04月 ~ 2017年03月

    ,

  • 九州工業大学 大学院情報工学研究院 情報創成工学研究系 、 教授 、 2015年12月 ~ 継続中

    Department of Creative Informatics, Faculty of Computer Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Professor, 2015.12 -

  • 九州工業大学 イノベーション推進機構 、 飯塚分室長 、 2015年04月 ~ 継続中

    ,

全件表示 >>
専門分野(科研費分類)
  • ソフトウエア (Software)

論文(2006.4~)
  • 英語 、 Motivation Process Formalization and its Application to Education Improvement for the Personal Software Process Course 、 IEICE Transactions on Information and Systems 、 E97-D巻 5号 (頁 1127 ~ 1138) 、 2014年05月 、 Masanobu Umeda, Keiichi Katamine, Keiichi Ishibashi, Masaaki Hashimoto, Takaichi Yoshida

    DOI:10.1587/transinf.E97.D.1127、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Editing Operation Modeling using Dataflow-oriented Specification Description Languages for Structural Design Support System 、 Proceedings of 2013 International Workshop on ICT 、 2013年12月 、 Tatsuya Fujino,Masanobu Umeda,Keiichi Katamine

    国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 Process Planning Method for Precision and Workability in Cold Forging 、 Proceedings of 2013 International Workshop on ICT 、 2013年12月 、 Yusaku Okayama,Masanobu Umeda,Yuji Mure,Keiichi Katamine

    国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 The Design of a Hospital Discharge Support System for Regional Medical Cooperation 、 Proceedings of 2013 International Workshop on ICT 、 2013年12月 、 Shinji Nagatomi,Masanobu Umeda,Keiichi Katamine,Kazuhiro Yamaga

    国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 Translating Nondeterministic Functional Language based on Attribute Grammars into Java 、 Applications of Declarative Programming and Knowledge Management 、 7773巻 (頁 41 ~ 57) 、 2013年12月 、 Masanobu Umeda, Ryoto Naruse, Hiroaki Sone, Keiichi Katamine

    学術雑誌 、 共著

全件表示 >>
著書
  • 英語 、 Applications of Declarative Programming and Knowledge Management 、 Springer Berlin Heidelberg 、 2013年12月 、 Hans Tompits, Salvador Abreu, Johannes Oetsch, Jörg Pührer, Dietmar Seipel, Masanobu Umeda, Armin Wolf

    Applications of Declarative Programming and Knowledge Management , Springer Berlin Heidelberg , 2013.12 , Hans Tompits, Salvador Abreu, Johannes Oetsch, Jörg Pührer, Dietmar Seipel, Masanobu Umeda, Armin Wolf

    単行本(学術書) 、 共編著

  • 英語 、 Declarative Programming for Knowledge Management,Lecture Notes in Computer Science 、 Springer Science+Business Media 、 2006年04月 、 Masanobu Umeda,Armin Wolf,Oskar Bartenstein,Ulrich Geske,Dietmar Seipel,Osamu Takata

    Declarative Programming for Knowledge Management,Lecture Notes in Computer Science , Springer Science+Business Media , 2006.04 , Masanobu Umeda,Armin Wolf,Oskar Bartenstein,Ulrich Geske,Dietmar Seipel,Osamu Takata

    単行本(学術書) 、 共編著

総説・解説記事
  • 日本語 、 九州支部支部長新任のご挨拶 、 プロジェクトマネジメント学会 、 プロジェクトマネジメント学会誌 、 17巻 4号 、 2015年08月 、 梅田 政信

    The Greeting of the Newly Appointed Kyushu Branch President , The Society of Project Management , Journal of the Society of Project Management , vol.17 (4) , 2015.08 , Umeda Masanobu

    学会誌 、 単著

  • 日本語 、 PSP/TSPによる実践的なICT人材の育成と課題 、 九州工業大学 、 教育ブレティン10号 (頁 45 ~ 56) 、 2014年03月 、 梅田 政信, 片峯 恵一

    その他 、 共著

研究発表(2006.4~)
  • International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2015) 、 国際会議 (査読無し) 、 2015年11月 、 UPM, Malaysia 、 Preliminary Study on Process Planning Method for Non-Axisymmetrical Forged Products 、 口頭(一般)

  • International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2014) 、 国際会議 (査読無し) 、 2014年12月 、 Kitakyushu, Japan 、 Preliminary Study on Presumed Failure Causes and its Applications to Student Instruction in Design Exercises for Steel Deck Floors 、 口頭(一般)

  • International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2014) 、 国際会議 (査読無し) 、 2014年12月 、 Kitakyushu, Japan 、 Preliminary Study on Knowledge Modeling for the Hospital Discharge Support System MedLink 、 口頭(一般)

  • 火の国情報シンポジウム2012 、 その他の会議 (査読無し) 、 2012年03月 、 九州工業大学 、 鋼構造設計教育支援のための適正解探索手法 (A Search Method for Pertinent Solution in Steel Structural Design Education) 、 口頭(一般)

  • 第64回電気関係学会九州支部連合大会 (The 64th Joint Conference of Electrical and Electronics Engineers in Kyushu) 、 その他の会議 (査読無し) 、 2011年09月 、 佐賀大学 、 設計初学者のための鋼構造設計教育支援システムにおける適正解探索支援手法 (A Search Support Method for Pertinent Solution in Steel Structural Design Education System for Students) 、 口頭(一般)

全件表示 >>
共同研究希望テーマ
  • 知識情報処理の産業応用 、 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する 、 共同研究

講演
  • TSP Users Group Meeting/SEI TSP Update Workshop,

    その他 、 九州工業大学における実践的ソフトウェアエンジニアリング教育への取り組みと今後の展開 、 東京都品川区東品川 、 2015年12月

  • 情報処理学会九州支部若手の会セミナー2014,,

    特別講演 、 PSP-ソフトウェア開発のプロフェッショナルを目指して 、 福岡県宗像市 、 2014年09月

  • 第16回BMIRC研究会,

    その他 、 知識処理技術を活用した地域医療連携支援の取組み ー退院支援業務のシステム化を例としてー 、 九州工業大学情報工学部 、 2014年06月

  • 船舶設計における3次元CAD利用技術に関するセミナー,

    その他 、 船殻3次元CADを用いた設計の知識化と自動設計に関する研究 、 佐世保 、 2013年04月

担当授業科目
  • 2016年度 、 チームソフトウエアプロセス演習 II 、 2016年10月 ~ 2017年03月 、 専任

  • 2016年度 、 オブジェクト指向開発 、 2016年10月 ~ 2017年03月 、 専任

  • 2016年度 、 大学院実践演習 II 、 2016年10月 ~ 2017年03月 、 専任

  • 2016年度 、 チームソフトウエアプロセス演習 I 、 2016年10月 ~ 2017年03月 、 専任

  • 2016年度 、 情報創成特別実験及び演習 、 2016年04月 ~ 2017年03月 、 専任

全件表示 >>
その他教育活動及び特記事項
  • SEI認定PSPインストラクタ資格更新 、 2016年04月 ~ 2018年03月

  • SEI認定PSPインストラクタ資格更新 、 2014年04月 ~ 2016年03月

  • SEI認定PSPインストラクタ資格更新 、 2012年04月 ~ 2014年03月

  • SEI-Certified PSP Developer資格更新 、 2010年04月 ~ 2011年03月

学会・委員会等活動
  • プロジェクトマネジメント学会 、 九州副支部長 、 2017年02月 ~ 継続中

  • プロジェクトマネジメント学会 、 九州支部長 、 2015年05月 ~ 2017年01月

  • プロジェクトマネジメント学会 、 代議員 、 2014年12月 ~ 2016年11月

共同研究実施実績
  • 小売業におけるサプライチェーンマネジメントの最適化に関する研究 、 2015年03月 ~ 2015年07月 、 国内共同研究

その他競争的資金獲得実績
  • 戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)  、 2014年09月 ~ 2017年03月 、 軽量自動車部材の低コスト・高品質加工を実現する次世代鍛造法の開発

    経済産業省

2017/07/12 更新