写真

氏名
榎田 修一 (エノキダ シュウイチ)
ENOKIDA Shuichi
所属専攻講座
大学院情報工学研究院
知能情報工学研究系
職名
教授
研究室住所
(日)福岡県飯塚市川津680-4
(英)680-4 Kawazu Iizuka,Fukuoka,820-8502 Japan
研究室FAX
(日)0948-29-7601
(英)+81-948-29-7601
ホームページ
http://opencampus.el.kyutech.ac.jp/iizuka/movie/ai.enokida/001.html
メールアドレス
メールアドレス
研究分野・キーワード
(日)パターン認識,画像処理,画像解析
(英)Pattern Recognition,Image Processing, Image Analysis
出身大学
  • 九州工業大学  情報工学部  知能情報工学科

    大学 、 1998年03月 、 卒業 、 日本国

出身大学院
  • 九州工業大学  情報工学研究科  情報科学専攻

    博士課程 、 2002年03月 、 修了 、 日本国

取得学位
  • 情報工学博士 (D. E degree in Computer Science and Engineering) 、 知能情報学 (Intelligent informatics) 、 九州工業大学 (Kyushu Institute of Technology) 、 課程 、 2002年03月

学内職務経歴
  • 九州工業大学 大学院情報工学研究院 知能情報工学研究系 、 教授 、 2017年03月 ~ 継続中

    Department of Artificial Intelligence, Faculty of Computer Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Professor, 2017.03 -

専門分野(科研費分類)
  • 知覚情報処理・知能ロボティクス (Perception information processing/intelligent robotics)

論文(2006.4~)
  • 英語 、 Evaluation of Hardware Oriented MRCoHOG and Digital Circuit Using Logic Simulation 、 12th International Joint Conference on Computer Vision Theory and Applications (VISAPP2017) 、 6巻 (頁 341 ~ 345) 、 2017年02月 、 Yuta Yamasaki, Shiryu Ooe, Akihiro Suzuki, Kazuhiro Kuno, Hideo Yamada, Shuichi Enokida, Hakaru Tamukoh

    学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Simultaneous Estimation of Optical Flow and its Boundaries based on the dynamical system model 、 12th International Joint Conference on Computer Vision Theory and Applications (VISAPP2017) (頁 377 ~ 385) 、 2017年02月 、 Yuya Michishita, Noboru Sebe, Shuichi Enokida, Eitaku Nobuyama

    学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Development of Defect Verification System of IC Lead Frame Surface using a Ring-lighting 、 Proc. of the 11th Joint Conference on Computer Vision, Imaging and Computer Graphics Theory and Applications 、 4巻 (頁 117 ~ 125) 、 2016年02月 、 Yoshiharu Nakamura, Shuichi Enokida

    国際会議proceedings 、 共著

  • 日本語 、 多重解像度処理を導入したCoHOGに基づく物体検出 、 画像電子学会誌 、 45巻 1号 (頁 42 ~ 52) 、 2016年01月 、 岩田 壮平,榎田 修一

    学術雑誌 、 共著

  • 日本語 、 リング状光源を用いたICリードフレーム表面の欠陥検査システムの開発 、 精密工学会誌 、 81巻 12号 (頁 1198 ~ 1205) 、 2015年12月 、 中村良治, 榎田修一

    Development of Defect Verification System of IC Lead Frames Using a Ring-Lighting , vol.81 (12) (p.1198 - 1205) , 2015.12

    学術雑誌 、 共著

全件表示 >>
総説・解説記事
  • 日本語 、 バラ積み工業部品の概略位置推定 、 日本工業新聞 、 画像ラボ 、 26巻 2号 (頁 1 ~ 8) 、 2015年02月 、 中島秀平,榎田修一

    その他 、 共著 、 知覚情報処理・知能ロボティクス

学術関係受賞
  • 第22回知能メカトロニクスワークショップ 優秀講演賞 、 2017年08月28日 、 日本国 、 国内学会・会議・シンポジウム等の賞 、 一般社団法人 電気学会知覚情報技術委員会 、 道下裕也,榎田修一

  • 第20回知能メカトロニクスワークショップ 優秀講演賞 、 2015年07月12日 、 日本国 、 国内学会・会議・シンポジウム等の賞 、 一般社団法人 電気学会知覚情報技術委員会 、 大塚広道,榎田修一

  • 第30回SICE九州支部学術講演会支部奨励賞 、 2011年12月 、 日本国 、 国内学会・会議・シンポジウム等の賞 、 計測自動制御学会九州支部 、 白石岳, 瀬部昇, 延山英沢, 深見友也, 榎田修一

  • 第61回電気関係学会九州支部連合大会奨励賞 、 2008年09月24日 、 日本国 、 国内学会・会議・シンポジウム等の賞 、 電気関係学会九州支部 、 林 豊洋, 榎田 修一, 江島 俊朗

工業所有権
  • 特許 、 物体検出方法および物体検出装置 、 江島俊朗, 榎田修一, 定野真和, 出口央, 堀内智之, 河野寿之

    出願番号( 特願2013-030667 、 2013年02月20日 ) 公開番号( 特開2014-160370 、 2014年09月04日 ) 、 九州工業大学, ㈱安川電機 、 日本国 、 なし

  • 特許 、 画像認識方法および画像認識装置 、 榎田修一,江島俊朗

    出願番号( 特願2012-260886 、 2012年11月29日 ) 公開番号( 特開2014-106856 、 2014年06月09日 ) 、 九州工業大学, ㈱安川電機 、 日本国 、 なし

  • 特許 、 画像特徴抽出及び画像処理のためのシステム、方法及びプログラム 、 江島俊朗,榎田修一,林亮祐

    出願番号( 特願2012-145549 、 2012年06月28日 ) 、 国立大学法人九州工業大学 、 日本国 、

  • 特許 、 物体運動推定装置, 物体運動推定方法及びプログラム 、 瀬部 昇, 延山 英沢, 榎田 修一, 深見友也

    出願番号( 2011-196460 、 2011年09月08日 ) 、 日本国 、

  • 特許 、 車両挙動解析装置及び車両挙動解析プログラム 、 榎田修一

    出願番号( PCT/JP2011/067241 、 2011年07月28日 ) 、 中華人民共和国 、 あり

全件表示 >>
研究発表(2006.4~)
  • ビジョン技術の実利用ワークショップ2016 、 その他の会議 (査読無し) 、 2016年12月 、 全天球カメラを用いた輻輳ステレオ視による歩行者までの距離推定 、 口頭(一般)

  • ビジョン技術の実利用ワークショップ2016 、 その他の会議 (査読無し) 、 2016年12月 、 ハードウェア指向MRCoHOG特徴量とそのディジタル回路の論理シミュレーションによる評価 、 口頭(一般)

  • 画像関連学会連合会 第3回秋季大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2016年11月 、 LIDAR により得られた反射強度付き距離画像からの歩行者検出 、 口頭(一般)

  • 画像関連学会連合会 第3回秋季大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2016年11月 、 パート数の動的決定処理を導入した拡張 Deformable Part Model の提案 、 口頭(一般)

  • 画像関連学会連合会 第3回秋季大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2016年11月 、 時系列データを用いた LSTM による歩行者状態推定 、 口頭(一般)

全件表示 >>
講演
  • 自動車技術会 2017年春季大会 フォーラム,

    特別講演 、 事業用車両におけるドライブレコーダーの活用について 〜画像データ自動分類にむけた実証実験結果〜 、 2017年05月

  • 自動車技術会 2016年春季大会 フォーラム,

    特別講演 、 トラック/バス事業におけるドラレコの活用状況について 〜画像による自動データ分類の状況を含めて〜 、 2016年05月

  • 第393回 計装研究会,

    招待講演 、 安全な自動車社会実現のための車載カメラ活用に関する研究開発 、 安川電機 本社講堂 、 2016年02月

担当授業科目
  • 2016年度 、 動画像処理特論 、 2016年10月 ~ 2017年03月 、 専任

  • 2016年度 、 認識プログラミング 総合実習Ⅰ 、 2016年04月 ~ 2016年09月 、 専任

  • 2016年度 、 パターン理解 、 2016年04月 ~ 2016年09月 、 専任

  • 2016年度 、 パターン理解特論 、 2016年04月 ~ 2016年09月 、 専任

  • 2015年度 、 知能情報工学実験演習I 、 2015年10月 ~ 2016年03月 、 専任

全件表示 >>
学会・委員会等活動
  • 自動車技術会 、 映像情報活用部門委員会・幹事 、 2017年04月 ~ 2019年03月

  • 自動車技術会 、 ドライブレコーダ活用委員 、 2014年10月 ~ 2016年03月

学外の社会活動(高大・地域連携等)
  • 夢ナビライブ 講演(名古屋) 、 2016年07月

  • 夢ナビライブ 講演(福岡) 、 2014年10月

2017/09/07 更新