写真

氏名
石坂 裕毅 (イシザカ ヒロキ)
ISHIZAKA Hiroki
所属専攻講座
大学院情報工学研究院
知能情報工学研究系
職名
准教授
ホームページ
http://www.donald.ai.kyutech.ac.jp/members/ishizaka/
研究分野・キーワード
(日) 機械学習,計算論的学習理論,言語理論
(英) machine learning, computational learning theory, language theory
出身大学
  • 九州大学  理学部  数学

    大学 、 1984年03月 、 卒業 、 日本国

出身大学院
  • 九州大学  総合理工学研究科  情報システム学

    修士課程 、 1986年03月 、 修了 、 日本国

取得学位
  • 博士(理学) (Doctor of Science) 、 知能情報学 (Intelligent informatics) 、 九州大学 (Kyushu University) 、 論文 、 1993年03月

学内職務経歴
  • 九州工業大学 大学院情報工学研究院 知能情報工学研究系 、 准教授 、 2008年04月 ~ 継続中

    Department of Artificial Intelligence, Faculty of Computer Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Associate Professor, 2008.04 -

学外略歴
  • (株)富士通研究所国際情報社会科学研究所 、 研究員 、 1992年04月 ~ 1993年09月

  • (財)新世代コンピュータ技術開発機構 、 研究員 、 1988年04月 ~ 1992年03月

  • 富士通(株)国際情報社会科学研究 、 研究員 、 1986年04月 ~ 1988年03月

論文(2006.4~)
  • 英語 、 On dimension reduction mappings for approximate retrieval of multi-dimensional data 、 Progress discovery science, Final report of the Japanese discovery science project, LNAI 2281 、 2281巻 (頁 224 ~ 231) 、 2009年04月 、 Takeshi Shinohara,Hiroki Ishizaka

    学術雑誌 、 共著

研究発表(2006.4~)
  • 人工知能基本問題研究会, SIG-FPAI-B302 、 その他の会議 (査読無し) 、 2013年11月 、 愛媛県松山市 、 進法表記数の剰余類を受理するDFAとその最小化について 、 口頭(一般)

  • 火の国情報シンポジウム2011 、 その他の会議 (査読無し) 、 2011年03月 、 日本 福岡市 、 コンピュータ将棋における遷移確率を用いた最善手探索 、 口頭(一般)

  • 平成20年度(第61回)電気関係学会九州支部連合大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2008年04月 、 日本 、 空間索引を用いた棋譜データベースからの類似盤面検索に関する研究 、 口頭(一般)

共同研究希望テーマ
  • 分散WEB検索システムに関する研究 、 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する 、 共同研究

担当授業科目
  • 2016年度 、 オートマトンと言語理論 、 2016年10月 ~ 2017年03月 、 専任

  • 2016年度 、 オートマトンと言語特論 、 2016年04月 ~ 2016年09月 、 専任

  • 2016年度 、 離散数学 、 2016年04月 ~ 2016年09月 、 専任

  • 2015年度 、 オートマトンと言語理論 、 2015年10月 ~ 2016年03月 、 専任

  • 2015年度 、 離散数学 、 2015年04月 ~ 2015年09月 、 専任

全件表示 >>

2017/05/29 更新