写真

氏名
本田 崇 (ホンダ タカシ)
HONDA Takashi
所属専攻講座
大学院工学研究院
電気電子工学研究系
職名
教授
研究室住所
(日)福岡県北九州市戸畑区仙水町1-1
(英)1-1 Sensui-cho,Tobata-ku, Kitakyushu,Fukuoka,804-8550 Japan
研究分野・キーワード
(日)マイクロマシン、マイクロモータ、マイクロポンプ、ワイヤレス駆動、生物模倣技術
(英)micromachine, micromotor, micropump, wireless driving, biomimetics
出身大学
  • 東北大学  工学部  電気工学科

    大学 、 1989年03月 、 卒業 、 日本国

出身大学院
  • 東北大学  工学研究科  電子工学専攻

    博士課程 、 1996年12月 、 修了 、 日本国

取得学位
  • 博士(工学) (Doctor of Engineering) 、 電力工学・電気機器工学 (Electric power engineering/electric equipment engineering) 、 東北大学 (Tohoku University) 、 課程 、 1996年12月

学内職務経歴
  • 九州工業大学 大学院工学研究院 電気電子工学研究系 、 教授 、 2019年04月 ~ 継続中

    Department of Electrical Engineering and Electronics, Faculty of Engineering, Kyushu Institute of Technology, Professor, 2019.04 -

  • 九州工業大学 大学院工学研究院 、 工学研究院先端機能システム工学研究系長 、 2016年04月 ~ 2018年03月

    ,

  • 九州工業大学 工学部 、 工学部総合システム工学科長 、 2016年04月 ~ 2017年03月

    ,

  • 九州工業大学 大学院工学府 、 工学府先端機能システム工学専攻長 、 2016年04月 ~ 2017年03月

    ,

  • 九州工業大学 大学院工学研究院 先端機能システム工学研究系 、 教授 、 2008年12月 ~ 2019年03月

    Department of Applied Science for Integrated System Engineering, Faculty of Engineering, Kyushu Institute of Technology, Professor, 2008.12 - 2019.03

学外略歴
  • 東北大学 、 助手 、 1996年12月 ~ 1997年03月

    Tohoku University , Research Associate , 1996.12 - 1997.03

論文(2006.4~)
  • 英語 、 Fabrication of magnetically driven biopsy mechanism applicable to capsule-type medical device 、 Journal of Robotics and Mechatronics 、 30巻 2号 (頁 292 ~ 299) 、 2018年04月 、 Matsui T., Murata S., Honda T.

    DOI:10.20965/jrm.2018.p0292、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Performance evaluation of magnetically driven cytology brush applicable to capsule endoscopy 、 International Journal of Applied Electromagnetics and Mechanics 、 50巻 1号 (頁 167 ~ 176) 、 2016年01月 、 Hajima Kohei,Maki Yamashita,Takashi Honda

    DOI:10.3233/JAE-150101、 学術雑誌 、 共著 、 電力工学・電気機器工学

  • 英語 、 Design and Fabrication of Magnetically Driven Cytology Brush Applicable to Capsule Endoscope 、 Magnetics Conference (INTERMAG), 2015 IEEE 、 2015年05月 、 Hajima Kohei,Maki Yamashita,Takashi Honda

    DOI:10.1109/INTMAG.2015.7157199、 国際会議proceedings 、 共著 、 電力工学・電気機器工学

  • 英語 、 Fabrication of Magnetic Microactuators for Cytology Brush Built into Capsule Endoscope 、 Electronics and Communications in Japan 、 98巻 4号 (頁 27 ~ 34) 、 2015年04月 、 Maki Yamashita,Takashi Honda

    DOI:10.1002/ecj.11648、 学術雑誌 、 共著 、 電力工学・電気機器工学

  • 英語 、 磁界駆動水中マイクロロボット 、 日本ロボット学会誌 、 33巻 1号 (頁 7 ~ 10) 、 2015年01月 、 本田 崇

    DOI:10.7210/jrsj.33.7、 学術雑誌 、 単著

全件表示 >>
著書
  • 日本語 、 生物模倣技術と新材料・新製品開発への応用 、 技術情報協会 、 2014年07月 、 下村政嗣、他91名

    単行本(学術書) 、 第1章第10節、pp.90-94 、 共著

  • 日本語 、 改訂 磁気工学の基礎と応用 、 コロナ社 、 2013年10月 、 荒井賢一他40名

    単行本(学術書) 、 共著

  • 日本語 、 磁気の医療応用研究の動向 、 電気学会 、 2012年09月 、 磁気応用による医療へのシーズ技術調査専門委員会編

    調査報告書 、 pp.20-22 、 共編著

  • 日本語 、 MEMS/NEMS工学全集 、 テクノシステム 、 2009年04月 、 桑野博喜監修

    その他 、 第7章 第5節 アミューズメントシステムへの応用 、 共著

総説・解説記事
  • 日本語 、 磁界駆動水中マイクロロボット 、 日本ロボット学会 、 日本ロボット学会誌 、 33巻 1号 (頁 7 ~ 10) 、 2015年01月 、 本田崇

    学会誌 、 単著

  • 日本語 、 生物の動きを模倣したマイクロマシンと磁界 〜ミクロの決死圏を目指して〜 、 一般社団法人日本粉体工業技術協会 、 粉体技術 、 6巻 5号 (頁 522 ~ 527) 、 2014年05月 、 本田崇

    学会誌 、 単著

  • 日本語 、 磁気駆動型水中マイクロロボットを使った科学教材 、 未設定 、 日本磁気学会誌 、 5巻 5号 (頁 212 ~ ) 、 2010年05月 、 本田崇

    その他 、 単著

  • 日本語 、 マイクロマシンの中で活躍する永久磁石 、 未設定 、 電気学会誌 、 124巻 11号 (頁 703 ~ 706) 、 2004年11月 、 本田崇

    その他 、 単著

  • 日本語 、 イルカ型マイクロロボットを使った工作教室 、 未設定 、 自然に学ぶものづくり2004 (頁 96 ~ 102) 、 2004年10月 、 本田崇

    その他 、 単著

全件表示 >>
研究発表(2006.4~)
  • 電気学会マグネティックス マイクロマシン・センサシステム バイオ・マイクロシステム合同研究会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2018年12月 、 仙台市 、 磁気駆動生検機構を備えたカプセル型医療機器の試作 、 口頭(一般)

  • 電気学会マグネティックス マイクロマシン・センサシステム バイオ・マイクロシステム合同研究会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2018年12月 、 仙台市 、 外部磁界を利用したカプセル内視鏡用薬物放出機構の開発 、 口頭(一般)

  • 平成30年度(第71回)電気・情報関係学会九州支部連合大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2018年09月 、 大分市 、 カプセル型医療機器に内蔵可能な磁気駆動細胞診ブラシの特性改善 、 口頭(一般)

  • 第42回日本磁気学会学術講演会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2018年09月 、 東京都千代田区 、 液冷システム用磁気駆動マイクロポンプの特性改善 、 ポスター(一般)

  • 第42回日本磁気学会学術講演会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2018年09月 、 東京都千代田区 、 カプセル型医療機器のための磁気駆動薬物放出機構の開発 、 ポスター(一般)

全件表示 >>
共同研究希望テーマ
  • 外部磁界でワイヤレス駆動の可能なマイクロマシンの実用化研究 、 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する 、 共同研究

担当授業科目
  • 2018年度 、 工業数学 、 2018年12月 ~ 2019年03月 、 専任

  • 2018年度 、 工学倫理・安全工学B 、 2018年10月 ~ 2019年03月 、 専任

  • 2018年度 、 電気回路Ⅰ 、 2018年06月 ~ 2018年09月 、 専任

  • 2018年度 、 総合システム工学概論 、 2018年04月 ~ 2018年09月 、 専任

  • 2018年度 、 MEMS工学特論 、 2018年04月 ~ 2018年06月 、 専任

全件表示 >>
教育活動に関する受賞
  • マグネティックス技術委員会研究奨励賞 、 2019年02月 、 電気学会マグネティックス技術委員会 、 松井利樹

  • ポスター発表賞 、 2018年09月 、 日本磁気学会 、 占部諒

  • ポスター発表賞 、 2018年09月 、 日本磁気学会 、 松井利樹

  • 電気学会論文発表賞 、 2017年01月 、 電気学会 、 山田大生

  • 電気学会論文発表賞 、 2016年01月 、 電気学会 、 羽嶋浩平

全件表示 >>
学外の社会活動(高大・地域連携等)
  • 生物の動きを真似たマイクロマシンと磁場-先端医療デバイスからアミューズメントロボットまで- 、 2015年02月

  • 生物の動きを真似たマイクロマシンと磁場-先端医療デバイスからアミューズメントロボットまで- 、 2014年09月

  • 生物の動きを真似たマイクロマシンと磁場-先端医療デバイスからアミューズメントロボットまで- 、 2014年08月

  • 生物の動きを真似たマイクロマシンと磁場-先端医療デバイスからアミューズメントロボットまで- 、 2013年11月

  • 生物の動きを真似たマイクロマシンと磁場-先端医療デバイスからアミューズメントロボットまで- 、 2013年11月

全件表示 >>
科研費(文科省・学振)獲得実績
  • 基盤研究(C) 、 2016年04月 ~ 2019年03月 、 次世代型多機能カプセル内視鏡に適用可能なマイクロ磁気アクチュエータ技術の確立

    研究課題番号:16K06228

  • 基盤研究(C) 、 2013年04月 ~ 2016年03月 、 次世代型カプセル内視鏡に搭載する診断・治療用マイクロ磁気アクチュエータの開発

    研究課題番号:25420260

  • 基盤研究(C) 、 2010年04月 ~ 2013年03月 、 外部磁界によって駆動可能な体内埋込用マイクロポンプの高吐出圧力化

    研究課題番号:22560279

  • 特定領域研究 、 2008年04月 ~ 2009年03月 、 パノスコピック形態制御高性能希土類磁石を用いた磁気マイクロマシンの設計と試作

    研究課題番号:20900133

  • 基盤研究(C) 、 2006年04月 ~ 2008年03月 、 生物規範型水中マイクロロボットの外部磁界による運動制御技術の確立

    研究課題番号:18560251

全件表示 >>

2019/05/16 更新