写真

氏名
江本 健斗 (エモト ケント)
EMOTO Kento
所属専攻講座
大学院情報工学研究院
知能情報工学研究系
職名
准教授
研究室電話
(日)0948-29-7624
(英)+81-948-29-7624
ホームページ
http://www.ipl-lab.org/~emoto/
メールアドレス
メールアドレス
研究分野・キーワード
(日)並列プログラミング プログラム変換 アルゴリズム合成 最適化機能付きライブラリ
(英)parallel programming, algorithmic skeletons, program transformation, algorithm synthesis, active libraries
出身大学
  • 東京大学  工学部  計数工学科

    大学 、 2004年03月 、 卒業 、 日本国

出身大学院
  • 東京大学  大学院情報理工学系研究科  数理情報学専攻

    修士課程 、 2006年03月 、 修了 、 日本国

取得学位
  • 博士(情報理工学) (PhD) 、 情報学 (Other) 、 東京大学 (The University of Tokyo) 、 論文 、 2009年10月

学内職務経歴
  • 九州工業大学 大学院情報工学研究院 知能情報工学研究系 、 准教授 、 2015年04月 ~ 継続中

    Department of Artificial Intelligence, Faculty of Computer Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Associate Professor, 2015.04 -

  • 九州工業大学 大学院情報工学研究院 情報創成工学研究系 、 助教 、 2014年04月 ~ 2015年03月

    Department of Creative Informatics, Faculty of Computer Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Assistant Professor, 2014.04 - 2015.03

  • 九州工業大学 大学院情報工学研究院 知能情報工学研究系 、 助教 、 2013年04月 ~ 2014年03月

    Department of Artificial Intelligence, Faculty of Computer Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Assistant Professor, 2013.04 - 2014.03

学外略歴
  • 東京大学 大学院情報理工学系研究科 、 助教 、 2009年12月 ~ 2013年03月

  • 東京大学 大学院情報理工学系研究科 、 研究員 、 2008年04月 ~ 2009年12月

  • 東京大学 大学院情報理工学系研究科 、 産学官連携研究員 、 2007年12月 ~ 2008年03月

所属学会・委員会
  • ACM 、 2011年08月 ~ 継続中 、 アメリカ合衆国

    ACM , 2011.08 - , UNITED STATES

  • 情報処理学会 、 2009年03月 ~ 継続中 、 日本国

    Information Processing Society of Japan , 2009.03 - , JAPAN

  • 日本ソフトウェア科学会 、 2004年08月 ~ 継続中 、 日本国

    Japan Society for Software Science and Technology , 2004.08 - , JAPAN

論文(2006.4~)
  • 英語 、 Efficient parallel tree reductions on distributed memory environments 、 Scalable Computing 、 18巻 1号 (頁 1 ~ 15) 、 2017年01月 、 Kakehi K., Matsuzakl K., Emoto K.

    DOI:10.12694/scpe.v18i1.1230、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Think like a vertex, behave like a function! a functional DSL for vertex-centric big graph processing 、 ICFP 2016 Proceedings of the 21st ACM SIGPLAN International Conference on Functional Programming (頁 200 ~ 213) 、 2016年09月 、 Kento Emoto, Kiminori Matsuzaki, Zhenjiang Hu, Akimasa Morihata, Hideya Iwasaki

    DOI:10.1145/2951913.2951938、 国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 An Automatic Fusion Mechanism for Variable-Length List Skeletons in SkeTo 、 International Journal of Parallel Programming 、 42巻 4号 (頁 546 ~ 563) 、 2014年08月 、 Kento Emoto, Kiminori Matsuzaki

    DOI:10.1007/s10766-013-0263-8、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Shortest Regular Category-Path Queries 、 Technical Report GRACE-TR-2014-03 、 2014年08月 、 Le-Duc Tung, Kento Emoto, Zhenjiang Hu

    その他 、 共著

  • 英語 、 A Verified Generate-Test-Aggregate Coq Library for Parallel Programs Extraction 、 Interactive Theorem Proving, 5th International Conference, ITP 2014 (頁 258 ~ 274) 、 2014年07月 、 Kento Emoto, Frédéric Loulergue, Julien Tesson

    DOI:10.1007/978-3-319-08970-6_17、 国際会議proceedings 、 共著

全件表示 >>
総説・解説記事
  • 日本語 、 BSP(Bulk Synchronous Parallel)モデル再訪--BSPによるマルチコアプログラミングと大規模グラフフレームワーク-- 、 情報処理学会 、 情報処理学会学会誌 情報処理 、 56巻 5号 (頁 482 ~ 488) 、 2015年04月 、 松崎公紀, 江本健斗

    BSP (Bulk Synchronous Parallel) Model, Revisited , vol.56 (5) (p.482 - 488) , 2015.04 , Kiminori Matsuzaki, Kento Emoto

    学会誌 、 共著

  • 日本語 、 GCC上での並列プログラミングサポート(特集:マルチコアを活かすお手軽並列プログラミング) 、 情報処理学会 、 情報処理学会学会誌 情報処理 、 49巻 12号 (頁 1369 ~ 1374) 、 2008年12月 、 江本健斗

    GCC's Support for Parallel Programming , vol.49 (12) (p.1369 - 1374) , 2008.12 , Kento Emoto

    学会誌 、 単著

学術関係受賞
  • 高橋奨励賞 、 2016年12月31日 、 日本国 、 国内学会・会議・シンポジウム等の賞 、 日本ソフトウェア科学会 、 江本健斗

研究発表(2006.4~)
  • 第19回プログラミングおよびプログラミング言語ワークショップ (PPL 2017) 、 その他の会議 (査読有り) 、 2017年03月 、 頂点部分集合変数を備えた大規模グラフ計算用領域特化言語 、 口頭(一般)

  • 第19回プログラミングおよびプログラミング言語ワークショップ (PPL 2017) 、 その他の会議 (査読有り) 、 2017年03月 、 Spark GraphXへのFregelコンパイラ 、 ポスター(一般)

  • 日本ソフトウェア科学会第33回大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2016年09月 、 仙台 、 大規模グラフ並列処理のための関数型領域特化言語 Fregel とその評価 、 口頭(一般)

  • 第18回プログラミングおよびプログラミング言語ワークショップ (PPL 2016) 、 その他の会議 (査読有り) 、 2016年03月 、 大規模グラフ並列処理のための関数型領域特化言語 、 口頭(一般)

  • Thirteenth International Symposium on Functional and Logic Programming (FLOPS 2016) (Thirteenth International Symposium on Functional and Logic Programming (FLOPS 2016)) 、 国際会議 (査読無し) 、 2016年03月 、 Kochi, Japan 、 A Functional DSL for Large Scale Graph Processing (A Functional DSL for Large Scale Graph Processing) 、 ポスター(一般)

全件表示 >>
担当授業科目
  • 2016年度 、 プログラミング言語と処理系特論Ⅱ 、 2016年04月 ~ 2016年09月 、 専任

  • 2016年度 、 計算機システムI 、 2016年04月 ~ 2016年09月 、 専任

  • 2015年度 、 計算機システムI 、 2015年04月 ~ 2015年09月 、 専任

科研費(文科省・学振)獲得実績
  • 若手研究(B) 、 2012年04月 ~ 2015年03月 、 非正則なデータ構造上の非数値計算問題に対するスケルトン並列プログラミングの応用

    Research Project Number:24700025

  • 研究活動スタート支援 、 2010年04月 ~ 2012年04月 、 非数値計算問題に対するスケルトン並列プログラミングの応用に関する研究

    Research Project Number:22800007

2017/07/14 更新