写真

氏名
吉武 哲信 (ヨシタケ テツノブ)
YOSHITAKE Tetsunobu
所属専攻講座
大学院工学研究院
建設社会工学研究系
職名
教授
研究室住所
(日)北九州市戸畑区仙水町1-1
(英)Sensui-cho 1-1, Tobata-ku, Kitakyushu, Japan
研究室FAX
(日)093-884-3100
(英)+81-93-884-3100
ホームページ
http://dragon.civil.kyutech.ac.jp/pub/h_ura/index.html
メールアドレス
メールアドレス
研究分野・キーワード
(日)地域・都市計画
(英)Town and Regional Planning
出身大学
  • 九州大学  工学部  土木工学科

    大学 、 1985年03月 、 卒業 、 日本国

出身大学院
  • 九州大学  工学系研究科

    博士課程 、 1988年03月 、 中退 、 日本国

取得学位
  • 博士(工学) 、 交通工学・国土計画 (Traffic engineering, land planning) 、 九州大学 (Kyushu University) 、 論文 、 1993年09月

学内職務経歴
  • 九州工業大学 工学部 、 工学部建設社会工学科長 、 2016年04月 ~ 継続中

    ,

  • 九州工業大学 大学院工学研究院 、 工学研究院建設社会工学研究系長 、 2016年04月 ~ 継続中

    ,

  • 九州工業大学 大学院工学府 、 工学府建設社会工学専攻長 、 2016年04月 ~ 継続中

    ,

  • 九州工業大学 大学院工学研究院 建設社会工学研究系 、 教授 、 2013年04月 ~ 継続中

    Department of Civil and Architectural Engineering, Faculty of Engineering, Kyushu Institute of Technology, Professor, 2013.04 -

学外略歴
  • 宮崎大学 工学教育研究部 、 准教授 、 2012年04月 ~ 2013年03月

  • 宮崎大学 工学部 、 准教授 、 2007年04月 ~ 2012年03月

  • 宮崎大学 工学部 、 助教授 、 1995年04月 ~ 2007年03月

  • 九州産業大学 工学部 、 専任講師 、 1991年04月 ~ 1995年03月

  • 九州大学 工学部 、 助手 、 1988年04月 ~ 1991年03月

所属学会・委員会
  • 大牟田市 都市計画審議会都市再生小委員会 、 2017年03月 ~ 継続中 、 日本国

  • 大牟田市 地域公共交通活性化協議会 、 2017年03月 ~ 継続中 、 日本国

  • 福岡県 都市計画審議会持続可能な都市づくり専門委員会 、 2016年12月 ~ 継続中 、 日本国

  • 都市計画審議会持続可能な都市づくり専門委員会 、 2016年12月 ~ 継続中 、 日本国

  • 行橋市 立地適正化計画策定有識者会議 、 2016年06月 ~ 継続中 、 日本国

全件表示 >>
専門分野(科研費分類)
  • 地域・都市計画 (Town and Regional Planning)

  • 土地利用計画 (Land Use Planning)

専門分野(ReaD分類)
  • 都市計画

  • 土地利用

  • 景観,公園,観光,レクリエーション

論文(2006.4~)
  • 日本語 、 地方小規模自治体の都市計画マスタープランの必要性に関する認識の調査研究 、 都市計画論文集 、 52巻 2号 (頁 116 ~ 126) 、 2017年10月 、 吉武 哲信, 吉田 智洋, 梶原 文男, 寺町 賢一

    A Study on Recognition of the Roles of City Master Plan by Small-Scale Municipalities , Journal of the City Planning Institute of Japan , vol.52 (2) (p.116 - 126) , 2017.10 , Yoshitake Tetsunobu, Yoshida Tomohiro, Kajiwara Fumio, Teramachi Kenichi

    DOI:10.11361/journalcpij.52.116、 学術雑誌 、 共著

  • 日本語 、 過疎地域における自家用有償旅客運送車両を用いた人流・物流サービス統合化に向けた事業者間調整に関する事例報告~宮崎県西米良村での貨客混載サービス「ホイホイ便」実証運行を対象として~ 、 第37回交通工学研究発表会論文集 (頁 589 ~ 596) 、 2017年08月 、 白石悦二, 牧幸洋, 吉武哲信

    A Practical Report on Consensus Building for a Consolidated Transportation of Passengers and Cargos by Municipal Bus in a Depopulated District - Based on an Experimental Operation in Nishimera Village, Miyazaki Prefecture , Proceedings of the 37th Conference of Japan Society of Traffic Engineering (p.589 - 596) , 2017.08 , Etsuji Shiraishi, Yukihiro Maki, Tetsunobu Yoshitake

    学術雑誌 、 研究の構成および全体統括 、 共著 、 交通工学・国土計画

  • 日本語 、 過疎地域での自家用有償旅客運送での貨客混載と地域組織による末端集配を組み合わせた共同輸送システム構築に向けた課題整理 ‐ 宮崎県西米良村小川地区を対象として ‐ 、 交通工学論文集 、 3巻 2号 (頁 A_28 ~ A_36) 、 2017年01月 、 吉武 哲信, 明石 千鶴, 濱砂 亨, 白石 悦二

    A Study on Feasibility of Consolidated Transportation of Passengers and Cargos by Municipal Bus combined with Community-based Cargo Transportation Service in a Depopulated District - Based on an Experimental Operation in Nishimera Village, Miyazaki Prefecture - , JSTE Journal of Traffic Engineering , vol.3 (2) (p.A_28 - A_36) , 2017.01 , YOSHITAKE Tetsunobu, AKASHI Chizuru, HAMASUNA Toru, SHIRAISHI Etsuji

    DOI:10.14954/jste.3.2_A_28、 学術雑誌 、 共著

  • 日本語 、 集約型の都市づくりの実現に向けた公共交通軸の設定方法に関する研究 、 都市計画論文集 、 51巻 3号 (頁 1109 ~ 1116) 、 2016年01月 、 河内 健, 赤星 健太郎, 内田 智昭, 坂井 猛, 吉武 哲信, 大森 洋子, 辰巳 浩, 谷口 守, 出口 敦

    A study about the way of setting the public transportation axis for the realization of compact city , Journal of the City Planning Institute of Japan , vol.51 (3) (p.1109 - 1116) , 2016.01 , Kouchi Ken, Akahoshi Kentaro, Uchida Tomoaki, Sakai Takeru, Yoshitake Tetsunobu, Omori Yoko, Tatsumi Hiroshi, Taniguchi Mamoru, Deguchi Atsushi

    DOI:10.11361/journalcpij.51.1109、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Progressing Suburbanization and the Controversial Land Use Management in a Japanese Local City -A Case Study of Miyakonojo City, Japan- 、 Journal of the Eastern Asia Society for Transportation Studies 、 11巻 (頁 979 ~ 996) 、 2015年12月 、 Tetsunobu Yoshitake, Kenichi Teramachi, Chikashi Deguchi

    学術雑誌 、 共著 、 都市計画・建築計画

    論文を表示する

全件表示 >>
著書
  • 日本語 、 新・日向市駅 、 彰国社 、 2009年04月 、 篠原修, 吉武哲信, 他11名

    単行本(一般書) 、 共著

  • 日本語 、 風景の捉え方と創り方 -九州実践編- 、 共立出版 、 2008年11月 、 小林一郎, 吉武哲信, 他8名

    教科書 、 共著

  • 日本語 、 都市の交通計画-総合交通体系調査と交通需要の分析・予測- 、 共立出版 、 2006年06月 、 樗木武, 中村宏,梶田佳孝,吉武哲信, 他8名

    単行本(学術書) 、 共著

  • 日本語 、 よく知ろう都市のことを 、 共立出版 、 2005年11月 、 樗木武, 吉武哲信, 辰巳浩

    教科書 、 共著

  • 日本語 、 転換期の経営と技術 、 九州大学出版会 、 1996年06月 、 山崎良也, 吉武哲信, 他9名

    単行本(学術書) 、 共著

全件表示 >>
総説・解説記事
  • 日本語 、 公共団体施行土地区画整理事業の実務者によるリスク対策の評価 、 全日本土地区画整理士会 福岡県支部 、 燦かがやき21号 (頁 43 ~ 54) 、 2018年03月 、 佐多孝徳, 出口近士, 吉武哲信, 浅野誠

    大学紀要 、 共著

  • 日本語 、 過疎地域の貨客混載「ホイホイ便」による地域内物流網形成への期待〜村営バスによる宅配物の共同配送がもたらす「小さな拠点」再生の可能性〜 、 日本都市計画学会 、 都市計画 、 328巻 (頁 54 ~ 57) 、 2017年09月 、 牧幸洋, 白石悦二, 吉武哲信

    学会誌 、 共著

  • 日本語 、 日豊海岸シーニックバイウェイ 、 九州風景街道推進会議 ルートガイド編纂委員会 、 九州風景街道ガイドブック 、 2017年05月 、 吉武哲信

    その他 、 単著

  • 日本語 、 日南海岸きらめきライン 、 九州風景街道推進会議 ルートガイド編纂委員会 、 九州風景街道ガイドブック 、 2016年03月 、 吉武哲信

    その他 、 単著

  • 日本語 、 道守活動と風景街道・道の駅との連携について 、 道守九州会議 、 道守通信 、 27巻 (頁 8 ~ 9) 、 2014年11月 、 吉武哲信

    その他 、 単著

全件表示 >>
学術関係受賞
  • 土木学会デザイン賞「最優秀賞」 、 2014年10月 、 日本国 、 国内学会・会議・シンポジウム等の賞 、 土木学会 、 篠原修,内藤廣,小野寺康,吉武哲信,他13名・団体

研究発表(2006.4~)
  • 第45回土木学会関東支部技術研究発表会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2018年03月 、 水深と速度の違いによる口蹄疫発生時の車両消毒の効率化の検討 、 口頭(一般)

  • 第44回関東支部技術研究発表会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2017年03月 、 口蹄疫発生時の消毒槽における車両の効率化に関する研究 、 口頭(一般)

  • 日本都市学会第63回大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2016年10月 、 都市計画マスタープランの必要性に関する認識の地域間比較 – 九州・中国・四国・首都圏近郊の小規模自治体を対象として - 、 口頭(一般)

  • 日本都市学会第63回大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2016年10月 、 駐車場出入り口における歩行者と自動車の交錯確率の推定- 北九州市中心市街地周辺地区を事例として – 、 口頭(一般)

  • 日本都市学会第62回大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2015年10月 、 新聞報道から見る宮崎海岸浸食対策事業における合意形成の経緯 、 口頭(一般)

全件表示 >>
その他研究活動
  • 日向プロジェクトと繋がるスギダラの精神 、2009年05月

    書評

  • 日本風景街道「にちなん海岸きらめきライン」活動支援 、2006年04月 ~ 継続中

    フィールドワーク

  • 高千穂町秋元地区むらづくり支援 、1995年09月 ~ 継続中

    フィールドワーク

講演
  • 北九州市日中大気環境改善推進会議,

    招待講演 、 都市の交通システム構築の考え方~環境的・社会的・経済的持続可能性確保のために~ 、 北九州市役所 、 2015年02月

  • 日本都市計画学会九州支部シンポジウム,

    パネル討論 、 国際観光からの地域活性化~多様な旅行者に対応したおもてなしを通じて~ 、 福岡市 、 2015年01月

  • 日本風景街道大学静岡校,

    パネル討論 、 日本風景街道大学の試み 、 静岡県庁 、 2014年01月

  • 平成24年度みやざき景観まちづくりシンポジウム in 綾,

    パネル討論 、 景観づくりと地域づくり 、 宮崎県綾町 、 2013年03月

  • 宮崎県土木部勉強会,

    招待講演 、 宮崎の地での活動の総括 、 宮崎県宮崎市 、 2013年03月

全件表示 >>
担当授業科目
  • 2017年度 、 道路交通環境 、 2017年12月 ~ 2018年03月 、 専任

  • 2017年度 、 都市計画 、 2017年10月 ~ 2017年12月 、 専任

  • 2017年度 、 国土デザインと景観工学 、 2017年10月 ~ 2017年12月 、 専任

  • 2017年度 、 国土計画論 、 2017年04月 ~ 2017年06月 、 専任

  • 2017年度 、 エリアマーケティング学 、 2017年04月 ~ 2017年06月 、 専任

全件表示 >>
学会・委員会等活動
  • 大牟田市 地域公共交通活性化協議会 、 副会長 、 2017年03月 ~ 継続中

  • 福岡県 都市計画審議会持続可能な都市づくり専門委員会 、 副委員長 、 2017年03月 ~ 継続中

  • 大牟田市 都市計画審議会都市再生小委員会 、 専門委員 、 2017年03月 ~ 継続中

  • 福岡県 都市計画審議会持続可能な都市づくり専門委員会 、 委員 、 2016年12月 ~ 2017年02月

  • 福岡市 都市計画審議会 、 委員 、 2016年06月 ~ 継続中

全件表示 >>
学外の社会活動(高大・地域連携等)
  • 日本風景街道九州ルート年間優秀活動表彰 、 2014年05月

  • 都城市職員研修会 、 2014年03月

  • 九州工業大学工学研究院フォーラム 、 2013年10月

  • 日本風景街道九州ルート年間優秀活動表彰 、 2013年05月

  • 日向市政施行60周年一般功労者表彰(土木・建設部門) 、 2011年11月

全件表示 >>
受託研究受入実績
  • 空き地の利活用調査 、 2016年08月 ~ 2017年03月 、 受託試験

科研費(文科省・学振)獲得実績
  • 基盤研究(C) 、 2016年04月 ~ 2019年03月 、 市民・行政・専門家が連携する海岸環境保全事業の社会的合意形成に関する研究

    研究課題番号:16K00674

  • 基盤研究(C) 、 2015年04月 ~ 2017年03月 、 車両の消毒活動を考慮した交通流シミュレーションの開発とそれに基づく設置点の検討

    本研究は、伝染病拡散を防止するため、車両の消毒に効果的である車道本線に設置する車両消毒槽を対象に、走行実験等を実施して消毒効果を確保しながら通行の安全性と走行性を確保できる水深と走行速度の関係を分析する。次いで、実験結果より消毒槽通過時の自由走行速度と減速度を組込んだ交通流シミュレーションを構築する。最後に、構築したシミュレーションモデルを用いて、口蹄疫発生地点の半径5,10,15,20km 圏を横断する交通量の多い主要道路の本線上に車両消毒槽を設置した場合の消毒槽設置道路の滞留長を分析し、滞留長を許容範囲に収めることのできるような本線上の消毒槽設置候補ポイントを抽出するものである。

  • 基盤研究(C) 、 2013年04月 ~ 2016年03月 、 地方小都市での“都市じまい型まちづくり”に対応する土地利用管理のあり方

    25420640

  • 基盤研究(C) 、 2011年04月 ~ 2014年03月 、 宮崎県口蹄疫発生時に生じた道路交通・管理問題と危機管理上の課題の調査・解析

    70117175

  • 基盤研究(C) 、 2008年04月 ~ 2011年03月 、 過疎地域のソーシャルキャピタルとしての協働型コミュニティバス運行システムの育成

    20560493

全件表示 >>
その他競争的資金獲得実績
  • 都市計画学会共同研究事業 、 2010年04月 ~ 2012年03月 、 過疎地域における人とモノの移動支援に関する調査・研究

    (社)都市計画学会

  • (社)九州建設弘済会 、 2004年04月 ~ 2006年03月 、 パブリック・インボルブメント(PI)を採用した事業におけるPI手法と住民評価の関係に関する研究

    (社)九州建設弘済会

  • (財)住友海上福祉財団 、 1996年04月 ~ 1997年03月 、 身体障害者の安全を考慮した段付きマウンドアップ型横断歩道の研究

    民間財団等

  • (財)河川環境管理財団 、 1992年04月 ~ 1995年03月 、 河川の原風景とその技術史的検討に基づいた中小河川の景観設計

    民間財団等

2018/05/09 更新