写真

氏名
八杉 昌宏 (ヤスギ マサヒロ)
YASUGI Masahiro
所属専攻講座
大学院情報工学研究院
知能情報工学研究系
職名
教授
研究分野・キーワード
(日)プログラミング言語、並列処理
(英)Programming Languages, Parallel Processing
出身大学
  • 東京大学  工学部  電子工学科

    大学 、 1989年03月 、 卒業 、 日本国

出身大学院
  • 東京大学  工学系研究科  電気工学専攻

    修士課程 、 1991年03月 、 修了 、 日本国

  • 東京大学  理学系研究科  情報科学専攻

    博士課程 、 1994年03月 、 修了 、 日本国

取得学位
  • 博士(理学) (Doctor (Science)) 、 ソフトウエア (Software) 、 東京大学 (The University of Tokyo) 、 課程 、 1994年03月

  • 工学修士 (Master of Engineering) 、 電力工学・電気機器工学 (Electric power engineering/electric equipment engineering) 、 東京大学 (The University of Tokyo) 、 課程 、 1991年03月

学内職務経歴
  • 九州工業大学 大学院情報工学研究院 知能情報工学研究系 、 教授 、 2012年03月 ~ 継続中

    Department of Artificial Intelligence, Faculty of Computer Science and Systems Engineering, Kyushu Institute of Technology, Professor, 2012.03 -

学外略歴
  • 京都大学 大学院情報学研究科通信情報システム専攻 、 准教授 、 2007年04月 ~ 2012年02月

    Kyoto University Graduate School of Informatics , Associate Professor , 2007.04 - 2012.02

  • 京都大学 大学院情報学研究科通信情報システム専攻 、 助教授 、 2003年02月 ~ 2007年03月

    Kyoto University Graduate School of Informatics , Associate Professor , 2003.02 - 2007.03

  • 京都大学 大学院情報学研究科通信情報システム専攻 、 講師 、 1998年04月 ~ 2003年01月

    Kyoto University Graduate School of Informatics , Lecturer , 1998.04 - 2003.01

  • 神戸大学 工学部情報知能工学科 、 助手 、 1995年04月 ~ 1998年04月

    Kobe University Faculty of Engineering , Research Associate , 1995.04 - 1998.04

  • 日本学術振興会 、 日本学術振興会特別研究員 、 1993年04月 ~ 1995年03月

    the Japan Society for the Promotion of Science , Postdoctoral Fellowships of Japan Society for the Promotion of Science , 1993.04 - 1995.03

所属学会・委員会
  • 日本ソフトウェア科学会 、 1991年09月 ~ 継続中 、 日本国

    Japan Society for Software Science and Technology , 1991.09 - , JAPAN

  • ACM (Association for Computing Machinery) 、 1991年11月 ~ 継続中 、 アメリカ合衆国

    Association for Computing Machinery , 1991.11 - , UNITED STATES

  • 情報処理学会 、 1995年08月 ~ 継続中 、 日本国

    Information Processing Society of Japan , 1995.08 - , JAPAN

  • 自動チューニング研究会 、 2008年10月 ~ 継続中 、 日本国

    Automatic Tuning Research Group , 2008.10 - , JAPAN

専門分野(科研費分類)
  • ソフトウエア (Software)

論文(2006.4~)
  • 英語 、 Parallelization of Extracting Connected Subgraphs with Common Itemsets in Distributed Memory Environments 、 Journal of Information Processing 、 25巻 0号 (頁 256 ~ 267) 、 2017年02月 、 Shingo Okuno, Tasuku Hiraishi, Hiroshi Nakashima, Masahiro Yasugi, Jun Sese

    DOI:10.2197/ipsjjip.25.256、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Evaluation of an MPI-Based Implementation of the Tascell Task-Parallel Language on Massively Parallel Systems 、 Proceedings of the 45th International Conference on Parallel Processing Workshops (ICPPW 2016) (Ninth International Workshop on Parallel Programming Models and Systems Software for High-End Computing P2S2 2016, held in conjunction with ICPP 2016) (頁 161 ~ 170) 、 2016年08月 、 Daisuke Muraoka, Masahiro Yasugi, Tasuku Hiraishi, Seiji Umatani

    DOI:10.1109/ICPPW.2016.36、 国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 Extending a Work-Stealing Framework with Probabilistic Guards 、 Proceedings of the 45th International Conference on Parallel Processing Workshops (ICPPW 2016) (Ninth International Workshop on Parallel Programming Models and Systems Software for High-End Computing P2S2 2016, held in conjunction with ICPP 2016) (頁 171 ~ 180) 、 2016年08月 、 Hiroshi Yoritaka, Ken Matsui, Masahiro Yasugi, Tasuku Hiraishi, Seiji Umatani

    DOI:10.1109/ICPPW.2016.37、 国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 Reducing Redundant Search in Parallel Graph Mining using Exceptions 、 Proceedings of the 2016 IEEE International Parallel and Distributed Processing Symposium Workshops (IPDPSW 2016) (21st International Workshop on High-Level Parallel Programming Models and Supportive Environments HIPS 2016, held in conjunction with IPDPS 2016) (頁 328 ~ 337) 、 2016年05月 、 Shingo Okuno, Tasuku Hiraishi, Hiroshi Nakashima, Masahiro Yasugi, Jun Sese

    DOI:10.1109/IPDPSW.2016.136、 国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 An Implementation of Exception Handling with Collateral Task Abortion 、 Journal of Information Processing 、 24巻 2号 、 2016年03月 、 Tasuku Hiraishi, Shingo Okuno, Masahiro Yasugi

    DOI:10.2197/ipsjjip.24.439、 学術雑誌 、 共著

全件表示 >>
著書
  • 英語 、 Concurrent Objects and Beyond (Festschrift for Prof. Yonezawa) 、 Springer 、 2014年09月 、 Masahiro Yasugi

    Concurrent Objects and Beyond (Festschrift for Prof. Yonezawa) , Springer , 2014.09 , Masahiro Yasugi

    単行本(学術書) 、 On Efficient Load Balancing for Irregular Applications, pp. 239-250 、 共著

  • 英語 、 Parallel Language and Compiler Research in Japan 、 Kluwer Academic Publishers 、 1995年08月 、 Satoshi Matsuoka, Masahiro Yasugi, Kenjiro Taura, Tomio Kamada, Akinori Yonezawa, 他

    Parallel Language and Compiler Research in Japan , Kluwer Academic Publishers , 1995.08 , Satoshi Matsuoka, Masahiro Yasugi, Kenjiro Taura, Tomio Kamada, Akinori Yonezawa

    単行本(学術書) 、 Compiling and Managing Concurrent Objects for Efficient Execution on High-Performance MPPs, pp. 91-125 、 共著

総説・解説記事
  • 日本語 、 日本ソフトウェア科学会第28回大会報告 、 日本ソフトウェア科学会 、 コンピュータソフトウェア 、 29巻 1号 (頁 240 ~ 250) 、 2012年02月 、 八杉昌宏

    A report on the 28th JSSST annual conference , Computer Software , vol.29 (1) (p.240 - 250) , 2012.02 , Masahiro Yasugi

    学会誌 、 単著

  • 日本語 、 バックトラックに基づく動的負荷分散フレームワークTascell 、 京都大学学術情報メディアセンター 、 京都大学学術情報メディアセンター 全国共同利用版広報 、 10巻 1号 (頁 31 ~ 42) 、 2011年06月 、 平石拓, 八杉昌宏

    その他 、 共著

  • 日本語 、 L-Closure:安全な計算状態操作機構 、 情報処理学会 、 情報処理 、 51巻 7号 (頁 885) 、 2010年07月 、 八杉昌宏

    学会誌 、 単著

学術関係受賞
  • ACSI2015 Outstanding Research Award (ACSI2015 Outstanding Research Award) 、 2015年01月26日 、 日本国 、 国内学会・会議・シンポジウム等の賞 、 情報処理学会 、 Shingo Okuno, Tasuku Hiraishi, Hiroshi Nakashima, Masahiro Yasugi, Jun Sese (Shingo Okuno, Tasuku Hiraishi, Hiroshi Nakashima, Masahiro Yasugi, Jun Sese)

  • 平成21年度情報処理学会論文誌プログラミング優秀論文賞 (the 2009 IPSJ Transactions on Programming Outstanding Paper Award) 、 2010年05月31日 、 日本国 、 学会誌・学術雑誌による顕彰 、 情報処理学会 、 八杉昌宏, 平石拓, 篠原丈成, 湯淺太一 (Masahiro YASUGI, Tasuku HIRAISHI, Takenari SHINOHARA, Taiichi YUASA)

工業所有権
  • 特許 、 データ処理方法、データ処理装置及びコンピュータプログラム 、 八杉 昌宏

    出願番号( 2004-267528 、 2004年09月14日 ) 公開番号( 2006-085300 、 2006年03月30日 ) 登録番号( 4719859 、 2011年04月15日 ) 、 日本国 、 あり

研究発表(2006.4~)
  • 第8回 自動チューニング技術の現状と応用に関するシンポジウム 、 その他の会議 (査読無し) 、 2016年12月 、 計算状態操作機構による並列言語実装と評価 、 口頭(一般)

  • 日本ソフトウェア科学会第33回大会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2016年09月 、 複数言語による正しい並列プログラミングのための計算基盤の検討 、 ポスター(一般)

  • HPC in Asia Poster session, ISC High Performance 2016 (HPC in Asia Poster session, ISC High Performance 2016) 、 その他の会議 (査読有り) 、 2016年06月 、 Frankfurt, Germany 、 Exception Handling with Collateral Task Abortion in Distributed Memory Environments (Exception Handling with Collateral Task Abortion in Distributed Memory Environments) 、 ポスター(一般)

  • 情報処理学会 第107回プログラミング研究発表会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2016年01月 、 分散メモリ環境における並列グラフマイニングの実現に向けて 、 口頭(一般)

  • 第7回 自動チューニング技術の現状と応用に関するシンポジウム 、 その他の会議 (査読無し) 、 2015年12月 、 多様な計算環境/計算モデルにおける計算状態操作機構 、 口頭(一般)

全件表示 >>
講演
  • 東京大学コンピュータ科学専攻講演会,

    招待講演 、 並列/高信頼プログラミング言語と実装技術 、 東京大学 、 2011年07月

  • Workshop on Resource Management of Manycore, GPU, and NVRAM,

    招待講演 、 Frameworks for Multicore Platforms 、 Seoul, Korea 、 2011年02月

  • 東京大学情報理工実践プログラム特別講演,

    特別講演 、 並列プログラミング言語と実装技術 、 東京大学 情報理工学系研究科 秋葉原拠点 、 2010年09月

  • 自動チューニング技術の現状と応用に関するシンポジウム,

    招待講演 、 高水準プログラミングによる細部の自由と計算状態操作機構 、 2009年10月

担当授業科目
  • 2016年度 、 プログラミング言語処理系 、 2016年10月 ~ 2017年03月 、 専任

  • 2016年度 、 知能情報工学実験演習Ⅲ 、 2016年10月 ~ 2017年03月 、 専任

  • 2016年度 、 プログラミング言語と処理系特論 、 2016年04月 ~ 2016年09月 、 専任

  • 2016年度 、 知能情報工学入門 、 2016年04月 ~ 2016年09月 、 専任

  • 2016年度 、 知能情報工学基礎演習 、 2016年04月 ~ 2016年09月 、 専任

全件表示 >>
学会・委員会等活動
  • 情報処理学会 、 The 1st. cross-disciplinary Workshop on Computing Systems, Infrastructures, and Programming プログラム委員 、 2016年10月 ~ 2017年04月

  • 日本ソフトウェア科学会 、 プログラミングおよびプログラミング言語ワークショップ PPL2017 プログラム委員 、 2016年07月 ~ 2017年03月

  • 日本ソフトウェア科学会 、 副理事長 、 2016年06月 ~ 2018年06月

  • 日本ソフトウェア科学会 、 第33回大会(2016年9月) プログラム委員 、 2016年05月 ~ 2016年09月

  • 情報処理学会 、 プログラミング研究会 運営委員 、 2016年04月 ~ 2018年03月

全件表示 >>
科研費(文科省・学振)獲得実績
  • 基盤研究(B) 、 2014年04月 ~ 2019年03月 、 計算状態の精密操作に基づく高性能・高信頼システム技術

    研究課題番号:26280023

  • 挑戦的萌芽研究 、 2014年04月 ~ 2017年03月 、 安全な多言語並列計算基盤のための型付中間言語

    研究課題番号:26540030

  • 挑戦的萌芽研究 、 2011年04月 ~ 2014年03月 、 汎用性に優れた型付中間言語

    研究課題番号:23650013

  • 基盤研究(B) 、 2009年04月 ~ 2014年03月 、 安全な計算状態操作機構の実用化

    研究課題番号:21300008

  • 特定領域研究 、 2009年04月 ~ 2011年03月 、 並列分散計算環境を安定有効活用する要求駆動型負荷分散

    研究課題番号:21013027

全件表示 >>

2017/07/28 更新