写真

氏名
中戸 晃之 (ナカト テルユキ)
NAKATO Teruyuki
所属専攻講座
大学院工学研究院
物質工学研究系
職名
教授
生年月日
1965年02月24日
研究室住所
(日)教育研究8号棟N401
(英)Building No. 8 Room N401
ホームページ
http://www.che.kyutech.ac.jp/chem28/chem28.html
研究分野・キーワード
(日)無機―有機複合体, 層状化合物, インターカレーション, 層状半導体, 粘土鉱物, 無機ナノシート, 液晶
(英)Inorganic-organic complex, Layered compound, Intercalation, Layered semiconducting oxide, Clay mineral, Inorganic nanosheet, Liquid crystal
出身大学
  • 早稲田大学  理工学部  応用化学科

    大学 、 1987年03月 、 卒業 、 日本国

出身大学院
  • 早稲田大学  理工学研究科  応用化学専攻

    修士課程 、 1989年03月 、 修了 、 日本国

  • 早稲田大学  理工学研究科  応用化学専攻

    博士課程 、 1992年03月 、 修了 、 日本国

取得学位
  • 博士(工学) (Doctor(Engineering)) 、 無機化学 (Inorganic chemistry) 、 早稲田大学 (Waseda University) 、 課程 、 1992年03月

学内職務経歴
  • 九州工業大学 大学院工学研究院 物質工学研究系 、 教授 、 2011年09月 ~ 継続中

    Department of Materials Science, Faculty of Engineering, Kyushu Institute of Technology, Professor, 2011.09 -

所属学会・委員会
  • 日本化学会 低次元系光機能材料研究会 、 2012年03月 ~ 継続中 、 日本国

  • 日本粘土学会「粘土鉱物を利用した光機能系」研究グループ 、 2011年01月 ~ 2013年12月 、 日本国

  • 日本化学会新領域研究グループ「低次元無機ー有機複合系の光化学」 、 2007年06月 ~ 2012年05月 、 日本国

  • 高分子学会 、 2003年08月 ~ 継続中 、 日本国

  • 日本粘土学会 、 2000年01月 ~ 継続中 、 日本国

全件表示 >>
専門分野(科研費分類)
  • 無機工業材料 (Inorganic industrial material)

  • 機能物質化学 (Functional material chemistry)

  • ナノ材料・ナノバイオサイエンス (Nano materials/nano bioscience)

専門分野(ReaD分類)
  • コロイド化学

  • 光化学

  • 無機化合物

  • 無機工業薬品,無機材料

研究経歴
  • 無機ナノシート分散体を用いる光エネルギー変換 、 2002年04月 ~ 継続中

    ナノシート、分散体、液晶、光エネルギー変換 、 無機工業材料 、 光化学 、 個人研究 、 (選択しない)

  • 酸化物ナノシート分散体の性質と機能発現 、 2001年10月 ~ 継続中

    層状化合物、剥離、ナノシート、分散系、ソフトハイブリッド 、 無機工業材料 、 コロイド化学 、 国内共同研究 、 (選択しない)

  • 無機ナノシート液晶の開発 、 2001年10月 ~ 継続中

    無機ナノシート、液晶 、 無機工業材料 、 コロイド化学 、 国内共同研究 、 (選択しない)

  • 層間化合物型有害物質吸着剤の開発 、 2000年04月 ~ 2010年03月

    層間化合物、吸着剤、環境保全 、 無機工業材料 、 無機化合物 、 未設定 、 (選択しない)

  • 層状酸化物のインターカレーション 、 1992年04月 ~ 2008年03月

    層状化合物、インターカレーション、無機—有機複合体 、 無機工業材料 、 無機化合物 、 個人研究 、 (選択しない)

論文(2006.4~)
  • 英語 、 Textural diversity of hierarchical macroscopic structures of colloidal liquid crystalline nanosheets organized under electric fields 、 Colloids and Surfaces A: Physicochemical and Engineering Aspects 、 522巻 (頁 373 ~ 381) 、 2017年06月 、 Nakato T., Nono Y., Mouri E.

    DOI:10.1016/j.colsurfa.2017.02.092、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Photoinduced electron transfer between semiconducting nanosheets and acceptor molecules in the presence of colloidal clay particles 、 Applied Clay Science 、 130巻 (頁 76 ~ 82) 、 2016年09月 、 Nakato T., Shimizu M., Edakubo H., Mouri E.

    DOI:10.1016/j.clay.2016.03.007、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Perspective: Recent developments in hybrid hydrogels containing inorganic nanomaterials 、 Nanoscience and Nanotechnology Letters 、 8巻 4号 (頁 355 ~ 359) 、 2016年04月 、 Malgras V., Kamachi Y., Kamachi Y., Nakato T., Yamauchi Y., Miyamoto N.

    DOI:10.1166/nnl.2016.2140、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Hydrogels containing Prussian blue nanoparticles toward removal of radioactive cesium ions 、 Journal of Nanoscience and Nanotechnology 、 16巻 4号 (頁 4200 ~ 4204) 、 2016年04月 、 Kamachi Y., Kamachi Y., Zakaria M., Zakaria M., Zakaria M., Torad N., Nakato T., Ahamad T., Alshehri S., Malgras V., Yamauchi Y., Yamauchi Y., Yamauchi Y.

    DOI:10.1166/jnn.2016.12607、 学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Thermo-responsive hydrogels containing mesoporous silica toward controlled and sustainable releases 、 Materials Letters 、 168巻 (頁 176 ~ 179) 、 2016年04月 、 Kamachi Y., Kamachi Y., Bastakoti B., Alshehri S., Miyamoto N., Nakato T., Yamauchi Y., Yamauchi Y.

    DOI:10.1016/j.matlet.2015.12.132、 学術雑誌 、 共著

全件表示 >>
著書
  • 日本語 、 ナノ空間材料ハンドブック 、 エヌ・ティー・エス 、 2016年02月 、 中戸晃之,宮元展義

    単行本(学術書) 、 第4章9節 、 共著

  • 日本語 、 「化学の要点シリーズ11 層状化合物」 、 共立出版 、 2014年06月 、 中戸晃之、宮元展義

    教科書 、 コラム「層状化合物がつくる液晶」 、 その他

  • 日本語 、 革新機能材料の開発と応用展開─粘土鉱物、ナノシート、メソ孔シリカと有機系層状材料を利用して─ 、 シーエムシー出版 、 2012年05月 、 中戸晃之

    単行本(学術書) 、 第1章 、 共編著

  • 日本語 、 機能性粘土素材の最新動向 、 シーエムシー出版 、 2010年05月 、 中戸晃之, 宮元展義

    単行本(学術書) 、 第I編第7章(単著)、第III編第12章(共著) 、 編著

  • 日本語 、 生物に学び新しいシステムを創る 、 博友社 、 2006年03月 、 中戸晃之

    単行本(学術書) 、 第2章II節 、 編著

全件表示 >>
総説・解説記事
  • 日本語 、 粘土粒子のマクロな集合状態にもとづく光化学反応の制御 、 日本粘土学会 、 粘土科学 、 53巻 2号 (頁 59 ~ 62) 、 2015年03月 、 中戸晃之

    学会誌 、 単著

  • 日本語 、 無機ナノシート液晶の外場配向とマクロ組織化 、 日本化学会 、 C & I Commun. 、 39巻 4号 (頁 9 ~ 11) 、 2014年12月 、 中戸晃之

    学会誌 、 単著

  • 日本語 、 無機イオン交換体の利用と材料開発の最近の傾向─放射性元素の除去とナノ複合材料の開発を中心に─ 、 日本分析化学会 、 ぶんせき 、 2013巻 (頁 95 ~ 100) 、 2013年02月 、 村上雅彦, 中戸晃之

    snip , vol.2013 (p.95 - 100) , 2013.02

    学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 Liquid Crystalline Inorganic Nanosheet Colloids Derived From Layered Materials 、 Wiley-WCH 、 Isr J Chem 、 52巻 (頁 881 ~ 894) 、 2012年10月 、 N. Miyamoto, T. Nakato

    (skip) , vol.52 (p.881 - 894) , 2012.10

    学術雑誌 、 共著

  • 日本語 、 半導体ナノシート液晶 、 エヌティーエス 、 未来材料 、 12巻 7号 (頁 10 ~ 15) 、 2012年07月 、 中戸晃之, 毛利恵美子

    学術雑誌 、 共著

全件表示 >>
研究発表(2006.4~)
  • 日本化学会第96春季年会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2016年03月 、 Controlling Factors on the Hierarchical Macroscopic Structure Organized by Inorganic Nanosheet Liquid Crystals 、 口頭(一般)

  • Pacifichem 2015 、 国際会議 (査読無し) 、 2015年12月 、 Formation of Vortex-shaped Orientation of Niobate Oxide Nanosheet Liquid Crystals by Irradiation of an Optical Vortex 、 ポスター(一般)

  • Pacifichem 2015 、 国際会議 (査読無し) 、 2015年12月 、 Macroscopic Hierarchical Structures of Liquid Crystalline Inorganic Nanosheets 、 口頭(一般)

  • Pacifichem 2015 、 国際会議 (査読無し) 、 2015年12月 、 Photochemical Reactions on Macroscopically Organized Multicomponent Systems Based on Inorganic Nanosheets 、 ポスター(一般)

  • Pacifichem 2015 、 国際会議 (査読無し) 、 2015年12月 、 Multiphase Coexistence of Liquid Crystalline Phases in Binary Colloids Containing Inorganic Nanosheets 、 ポスター(一般)

全件表示 >>
共同研究希望テーマ
  • 無機ナノシーとの開発と応用 、 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する 、 未設定

  • 無機液晶の開発と応用 、 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する 、 未設定

  • 異方性粒子コロイドの基礎と応用 、 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する 、 未設定

講演
  • Pure and Applied Chemistry International Conference 2016,

    招待講演 、 Inorganic Nanosheet Liquid Crystals: Toward Hierarchical Macroscopic Soft Structures 、 Bangkok, Thailand 、 2016年02月

  • KYUTECH–VISTEC Joint Workshop on “Nanosheets and Related Materials”,

    特別講演 、 Nanosheet Liquid Crystals: Hierarchically Structured Inorganic Soft Matter 、 2016年01月

  • 石油学会第32回九州・沖縄支部講演会,

    招待講演 、 酸化物ナノシートを利用したソフト階層構造の組織化と機能 、 北九州学術研究都市産学連携センター 、 2015年10月

  • 2015 International Conference on Nanospace Materials,

    招待講演 、 Phase Behavior of the Colloidal Liquid Crystals of Binary Inorganic Nanosheets 、 Taipei, R. O. C. 、 2015年06月

  • 日本化学会第95春季年会,

    招待講演 、 低次元無機粒子のマクロな凝集状態は光化学反応を制御するか 、 2015年03月

全件表示 >>
担当授業科目
  • 2016年度 、 機能性材料化学 、 2016年10月 ~ 2017年03月 、 専任

  • 2016年度 、 化学Ⅱ 、 2016年10月 ~ 2017年03月 、 専任

  • 2016年度 、 無機化学概論 、 2016年04月 ~ 2016年09月 、 専任

  • 2016年度 、 工学と環境 、 2016年04月 ~ 2016年09月 、 専任

  • 2016年度 、 無機化学Ⅰ 、 2016年04月 ~ 2016年09月 、 専任

全件表示 >>
科研費(文科省・学振)獲得実績
  • 基盤研究(B) 、 2015年04月 ~ 2018年03月 、 無機ナノシート液晶の光操作による動的階層構造の自在制御と機能

    研究課題番号:15H03878

  • 挑戦的萌芽研究 、 2014年04月 ~ 2016年03月 、 無機ナノシート液晶を用いる新奇な偏光発光材料の開発

    研究課題番号:26620195

  • 挑戦的萌芽研究 、 2012年04月 ~ 2014年03月 、 酸化物ナノシート液晶による無機擬似生体膜の創製

    研究課題番号:24655198

  • 新学術領域研究 、 2011年04月 ~ 2013年03月 、 半導体ナノシート液晶を基盤とする動的融合系の構築と光エネルギー変換

    研究課題番号:23107511

  • 基盤研究(C) 、 2008年04月 ~ 2011年03月 、 層状半導体の剝離ナノシート分散体による光エネルギー変換系の構築

    研究課題番号:20550171

全件表示 >>

2017/07/27 更新