写真

氏名
松田 一俊 (マツダ カズトシ)
MATSUDA Kazutoshi
所属専攻講座
大学院工学研究院
建設社会工学研究系
職名
教授
生年月日
1958年02月28日
研究室住所
(日)福岡県北九州市戸畑区仙水町1-1
(英)1-1, Sensui-cho, Tobata-ku, Kitakyushu, Fukuoka 804-8550 JAPAN
研究室電話
(日)093-884-3466
(英)+81-93-884-3466
研究室FAX
(日)093-884-3100
(英)+81-93-884-3100
メールアドレス
メールアドレス
研究分野・キーワード
(日) 耐風工学,風工学
(英) Bridge Aerodynamics, Wind Engineering
出身大学
  • 京都大学  工学部  土木工学科

    大学 、 1981年03月 、 卒業 、 日本国

取得学位
  • 博士(工学) 、 構造工学・地震工学・維持管理工学 (Structural engineering, earthquake engineering, maintenance management engineering) 、 京都大学 (Kyoto University) 、 論文 、 2006年05月

学内職務経歴
  • 九州工業大学 大学院工学研究院 建設社会工学研究系 、 教授 、 2011年04月 ~ 継続中

    Department of Civil and Architectural Engineering, Faculty of Engineering, Kyushu Institute of Technology, Professor, 2011.04 -

学外略歴
  • 石川島播磨重工業株式会社 技術開発本部基盤技術研究所 、 副所長 、 1991年07月 ~ 2011年03月

  • 川崎重工業株式会社 鉄構・機器事業部設計室技術開発部 、 研究員 、 1981年04月 ~ 1987年06月

所属学会・委員会
  • 土木学会 、 1980年10月 ~ 継続中 、 日本国

    Japan Society of Civil Engineers , 1980.10 - , JAPAN

  • 日本風工学会 、 1981年10月 ~ 継続中 、 日本国

    Japan Association for Wind Engineering , 1981.10 - , JAPAN

  • 日本機械学会 、 1995年10月 ~ 継続中 、 日本国

    The Japan Society of Mechnical Engineers , 1995.10 - , JAPAN

  • 日本建築学会 、 2013年09月 ~ 継続中 、 日本国

    Architectural Institute of Japan , 2013.09 - , JAPAN

  • 社団法人日本鋼構造協会 、 2011年08月 ~ 継続中 、 日本国

    Japanese Society of Steel Construction , 2011.08 - , JAPAN

全件表示 >>
専門分野(科研費分類)
  • 耐風・風工学 (Wind Engineering)

専門分野(ReaD分類)
  • 橋梁工学

  • 構造設計

研究経歴
  • メガソーラー用単体パネルの局所レイノルズ数効果および風力係数低減対策の検討 、 2012年06月 ~ 2013年03月

    メガソーラー パネル 風洞試験 局所レイノルズ数 風力係数 風洞試験 、 構造工学・地震工学・維持管理工学 、 流体工学 、 構造設計 、 未設定 、 民間学術研究振興費補助金

  • プラズマアクチュエータを用いた橋梁制振対策手法の研究 、 2012年04月 ~ 継続中

    プラズマアクチュエータ 風洞試験 制振 、 構造工学・地震工学・維持管理工学 、 流体工学 、 橋梁工学 、 未設定 、 科学研究費補助金

  • トラス橋斜材の低風速励振動の振動メカニズムの検討とその制振対策に関する研究 、 2012年04月 ~ 継続中

    トラス橋 斜材 低風速励振 制振対策 風洞試験 、 構造工学・地震工学・維持管理工学 、 流体工学 、 橋梁工学 、 未設定 、 その他の研究制度

  • 長大吊橋主塔のギャロッピング振動メカニズム 、 2012年04月 ~ 2013年03月

    主塔 ギャロッピング 風洞試験 揚力係数 効力係数 、 構造工学・地震工学・維持管理工学 、 流体工学 、 橋梁工学 、 未設定 、 その他の研究制度

  • タンデム角柱のインライン振動 、 2011年04月 ~ 2015年03月

    角柱 インライン振動 風洞試験 、 構造工学・地震工学・維持管理工学 、 流体工学 、 橋梁工学 、 未設定 、 その他の研究制度

全件表示 >>
論文(2006.4~)
  • 英語 、 STUDY ON THE RELATION BETWEEN SIDE RATIOS OF RECTANGULAR CROSS SECTIONS AND SECONDARY VORTICES AT TRAILING EDGE IN MOTION-INDUCED VORTEX EXCITATION 、 Proceedings of the ASME 2017 Pressure Vessels & Piping Division Conference 、 2017年07月 、 Kazutoshi Matsuda, Kusuo Kato, Kouki Arise, Hajime Ishii

    国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 IN-LINE OSCILLATION CHARACTERISTICS OF TWO SQUARE CYLINDERS IN A TANDEM ARRANGEMENT 、 Proceedings of 7th European-African Conference on Wind Engineering 、 2017年07月 、 Kazutoshi Matsuda, Kusuo Kato, Kentaro Suda, Yuta Nakamura

    国際会議proceedings 、 共著

  • 日本語 、 鋼・コンクリート混合斜張橋用箱桁の耐風対策の検討-岩城橋- 、 第24回風工学シンポジウム論文集24号 (頁 349 ~ 354) 、 2016年12月 、 八木裕紀,河本卓朗,深谷茂広,田中剛,森野真之,野田辰徳,松田一俊

    Study on Aerodynamic Devices of the Box Girder for a Steel-Concrete Composite Cable-stayed Bridge - Iwaki Bridge- , Proceedings of the 24the National Symposium on Wind Engineering (24) (p.349 - 354) , 2016.12 , Yuuki Yage,, Takurou Kawamoto, Shigeru Fukaya, Gou Tanaka, Masayuki Morino, Tatsunori Noda, Kazutoshi Matsuda

    学術雑誌 、 共著

  • 英語 、 IN-LINE OSCILLATION CHARACTERISTICS OF TWO SQUARE CYLINDERS IN A TANDEM ARRANGEMENT IN FLOW HYSTERESIS REGION 、 Proceedings of 11th International Conference on Flow-Induced Vibrations 、 2016年07月 、 Kazutoshi Matsuda, Kusuo Kato, Itsuki Aratsu, Yoko Tashiro

    国際会議proceedings 、 共著

  • 英語 、 Experimental study on aerodynamic vibrations of rectangular cross sections having low side ratios 、 Proceedings of 8th International Colloquium on Bluff Body Aerodynamics and Applications 、 2016年06月 、 Kazutoshi Matsuda, Kusuo Kato, Yusuke Tamai, Kentaro Suda

    国際会議proceedings 、 共著

全件表示 >>
著書
  • 日本語 、 道路橋耐風設計便覧(平成19年改訂版)(共著) 、 日本道路協会 、 2007年12月 、 勝地弘他

    その他 、 共著

  • 日本語 、 風工学ハンドブック(共著) 、 日本風工学会 、 2007年04月 、 松本勝他

    単行本(学術書) 、 共著

  • 日本語 、 構造工学シリーズ12 橋梁の耐風設計-基準と最近の進歩-(共著) 、 土木学会 、 2003年09月 、 土木学会構造工学委員会橋梁耐風設計規準の国際化研究小委員会

    単行本(学術書) 、 共著

総説・解説記事
  • 日本語 、 低風速域で生じるトラス橋斜材の空力振動 、 日本風工学会 、 日本風工学会誌 、 41巻 1号 (頁 10 ~ 15) 、 2016年01月 、 松田一俊

    学会誌 、 単著

  • 日本語 、 大規模太陽光発電所(メガソーラ)の風荷重合理化設計の一般化 その2 ~合理化設計のコスト低減効果と基礎形状が風力係数に与える影響 ~ 、 電力土木技術協会 、 電力土木380号 (頁 139 ~ 143) 、 2015年11月 、 池田博嗣,松田一俊,池田浩一

    学会誌 、 共著

  • 日本語 、 地上設置型太陽電池アレイの風力係数の精緻化に向けた取り組み 、 一般社団法人電力土木技術協会 、 電力土木361号 (頁 4 ~ 8) 、 2012年09月 、 松田 一俊

    学会誌 、 単著

  • 英語 、 Reynolds Number Effects on the Steady and Unsteady Aerodynamic Forces Acting on the Bridge Deck Sections of Long-Span Suspension Bridge 、 石川島播磨重工業 、 IHI Engineering Review 、 2007年01月 、 K. Matsuda, M. Tokushige, T. Iwasaki

    Reynolds Number Effects on the Steady and Unsteady Aerodynamic Forces Acting on the Bridge Deck Sections of Long-Span Suspension Bridge , 2007.01

    その他 、 共著

  • 英語 、 Horizontal Gust Response of "Tatara Bridge" under Construction 、 石川島播磨重工業 、 IHI Engineering Review 、 2003年06月 、 K. Matsuda, T. Fujiwara, A. Moriyama,M.Tokushige, T. Iwasaki

    Horizontal Gust Response of "Tatara Bridge" under Construction , 2003.06

    その他 、 共著

全件表示 >>
学術関係受賞
  • 日本風工学会 学会賞(論文賞) 、 2005年05月 、 日本国 、 国内学会・会議・シンポジウム等の賞 、 日本風工学会 、 松田 一俊

  • 土木学会全国大会第50回年次学術講演会優秀講演者 、 1995年11月 、 日本国 、 国内学会・会議・シンポジウム等の賞 、 土木学会 、 松田 一俊

  • 日本機械学会Dynamics & Design Conference 2008,v_BASE フォーラム(振動工学データベース)優秀講演賞 、 2008年09月 、 日本国 、 国内学会・会議・シンポジウム等の賞 、 日本機械学会 、 松田 一俊

研究発表(2006.4~)
  • 第4回九州橋梁・構造工学研究会シンポジウム 、 その他の会議 (査読無し) 、 2016年12月 、 博多 、 タンデム正方形角柱のインライン振動特性に関する研究 、 口頭(一般)

  • 第4回九州橋梁・構造工学研究会シンポジウム 、 その他の会議 (査読無し) 、 2016年12月 、 博多 、 小さい断面辺長比を有する矩形断面の空力振動に関する実験的研究 、 口頭(一般)

  • 土木学会第71回年次学術講演会 、 その他の会議 (査読無し) 、 2016年09月 、 小さい断面辺長比を有する矩形断面の空力振動に関する実験的研究 、 口頭(一般)

  • First International Symposium on Flutter and its Application ( First International Symposium on Flutter and its Application) 、 国際会議 (査読無し) 、 2016年05月 、 東京 、 EXPERIMENTAL STUDY ON THE EFFECTS OF FREQUENCY RATIO ON IN-LINE OSCILLATION OF TWO SQUARE CYLINDERS IN TANDEM ARRANGEMENT (EXPERIMENTAL STUDY ON THE EFFECTS OF FREQUENCY RATIO ON IN-LINE OSCILLATION OF TWO SQUARE CYLINDERS IN TANDEM ARRANGEMENT) 、 口頭(一般)

  • First International Symposium on Flutter and its Application (First International Symposium on Flutter and its Application) 、 国際会議 (査読無し) 、 2016年05月 、 東京 、 STUDY ON AERODYNAMIC VIBRATIONS OF A BRACING MEMBER WITH A RECTANGULAR CROSS SECTION OF A LONG–SPANNED TRUSS BRIDGE 、 口頭(一般)

全件表示 >>
講演
  • 九州工業大学技術士会,

    招待講演 、 米国技術士資格を取得して 、 九州工業大学 、 2014年05月

  • 太陽電池パネル風対策に関する講演会,

    招待講演 、 太陽パネルの風洞実験結果について 、 宮崎観光ホテル東館2階「紅の間」 、 2014年01月

  • 九州工大「秋の会」 ,

    招待講演 、 建設社会工学研究系における海外の大学・研究機関との教育・研究成果 、 若松キャンパス 、 2013年12月

  • 第62回理論応用力学講演会,

    基調講演 、 プラズマアクチュエーターを用いた矩形断面のはく離制御に関する実験的研究 、 東京工業大学 、 2013年03月

  • 耐風研究会,

    招待講演 、 「民間会社から大学へ」~4つの職場を渡り歩いて~ 、 名古屋市 名鉄ニューグランドホテル 、 2012年09月

担当授業科目
  • 2016年度 、 構造動力学特論 、 2016年10月 ~ 2017年03月 、 専任

  • 2016年度 、 建設振動学 、 2016年10月 ~ 2017年03月 、 専任

  • 2016年度 、 建設力学基礎及び演習 、 2016年10月 ~ 2017年03月 、 専任

  • 2015年度 、 構造動力学特論 、 2015年10月 ~ 2016年03月 、 専任

  • 2015年度 、 建設振動学 、 2015年10月 ~ 2016年03月 、 専任

全件表示 >>
教育活動に関する受賞
  • 土木学会西部支部研究発表会優秀講演賞 、 2015年03月 、 土木学会西部支部 、 大竹克典

  • 第2回九州橋梁・構造工学研究会シンポジウム優秀発表賞 、 2014年12月 、 九州橋梁・構造工学研究会 、 玉井佑典

  • 土木学会第69回年次学術講演会優秀講演賞 、 2014年09月 、 土木学会 、 玉井佑典

  • 土木学会西部支部研究発表会優秀講演賞 、 2014年03月 、 土木学会西部支部 、 中牟田和典

  • 第1回九州橋梁・構造工学研究会シンポジウム優秀発表賞 、 2013年12月 、 九州橋梁・構造工学研究会 、 大竹克典

全件表示 >>
学内委員会等
  • 研究活動等不正防止対策室WG委員 、 2014年06月 ~ 2015年04月

学会・委員会等活動
  • 日本風工学会 代表委員会 、 委員 、 2010年12月 ~ 2016年11月

  • 土木学会構造工学委員会構造工学論文集編集小委員会流体関連振動・風工学部門 、 主査 、 2013年04月 ~ 2015年03月

  • 長崎県土木部 生月大橋劣化予防保全検討委員会 、 委員 、 2011年11月 ~ 2012年03月

  • 若戸大橋の健全度評価に関する技術検討委員会 、 委員 、 2011年07月 ~ 2012年06月

  • 日本機械学会D&D v_BASEコア委員会 、 委員 、 2008年09月 ~ 継続中

全件表示 >>
学外の社会活動(高大・地域連携等)
  • 「強い橋をつくってみよう!」in九州工業大学,ミニ講義 、 2015年11月

  • 長~い橋が風で揺れる!?-揺れを小さくする技術とは?- 、 2015年10月

  • 「強い橋をつくってみよう!」in九州工業大学,ミニ講義 、 2014年11月

  • 長~い橋が風で揺れる!?-揺れを小さくする技術とは?- 、 2014年10月

  • 長~い橋が風で揺れる!?-揺れを小さくする技術とは?- 、 2014年10月

全件表示 >>
科研費(文科省・学振)獲得実績
  • 基盤研究(C) 、 2016年04月 ~ 2018年03月 、 プラズマアクチュエータを用いた橋梁制振対策の研究

    研究課題番号:16K06470

  • 挑戦的萌芽研究 、 2012年04月 ~ 2014年03月 、 プラズマアクチュエータを用いた風による橋梁振動の制振方法

    研究課題番号:24656280

2017/08/27 更新